Home > 日々のおもい
7 月
28
2016

ブログという存在を忘れてしまっていました。

2015年4月から更新されていないようです。最後のネタは

炊飯器というどうでもいい内容ですみません。

最近はめまぐるしくいろんなことが起こり、自分でも

予測不可能なことの連続で息切れしそうです。

時代も、どんどん変わっていますね。1年前にはスマホ事情が

こんなにも変わっていることに気づかなかったでしょう。

私も何も変わっていないようで、もちろんハード面はどんどん老化していて

ソフト面はちょっと大人になって進化しつつあると言えます。

去年の4月で止まっているということが驚きです。それからの1年と3ヶ月が

本当に人生が変わってしまうほどいろいろなことが起きました。

40年も生きてきて、心がこんなにもいろんな表情をもっているというか、

自分の気づかなかった感情に出会うことがあるなんて、驚きます。

信じられないぐらい悲しいこと、信じられないぐらい嬉しいことが

まだまだあるのですね。

プンダミリアは、傍から見たらとくに

代わりはありませんが、内面はとても変わっています。

どんなふうに、かはこれから少しずつ店に現れてくるのではないかと

思います。

久々の投稿で読んでくださっている方、ありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

11 月
4
2015

先日、炊飯器を購入しました。

炊飯器って、便利ですね!!
夜にセットしたら翌朝ごはんが炊けてるんです。
今さら…と突っ込まれそうですが(笑)
今まで、土鍋でごはんを炊いていました。一番の理由は
炊飯器を置く場所がなかったからなのですが、なければ無いでなんとかなっていました。
だからなのか、、麺類が多かったのですが 炊飯器を買ってからはごはんばっかり食べてます。

何故、今さら炊飯器を買ったのか?

ヨドバシカメラに、パソコンの修理で行った際、
待ち時間にふらっと炊飯器コーナーを見ていました。
そうすると、中国人のスタッフさんが話しかけてくれました。
スタッフ→炊飯器、お探しですか?
私→いえ、見てるだけですが、
スタッフ→いま、どこのメーカー?
私→今、持ってないのです
スタッフ→え、日本人、ご飯たけない、とても不便です!!!
私→確かに…

とやりとりが続いて、彼女の炊飯器に対する思いや、各メーカーの知識が豊富なことに驚かされました。

最近の炊飯器は10万円ぐらいするかと思ってましたが、
彼女曰く、2万から3万でも十分美味しく炊けるよ、とのこと。
炊飯器に不慣れな私は10万円を出すのはちょっと怖かったので
それぐらいなら、と気持ちがぐらつきました。

彼女の意見としては、大事なのはお釜だとのこと。

その他いろいろな説明をうけて結局衝動的に買ってしまいました。

ネットで同じ物を探すと、ヨドバシさんより3000円ほど安かったのですが結果的に、彼女の説明を聞いて安心して買えたので、それでよかったと思いました。

なんでもネットで買える時代ですが
安心とか、知識とか、買った後の満足感とかは
ネットでは買えないなぁと思いました。

うちの店も、そうでありたいものです。ネット社会だからこそ
わざわざ店に来て購入してくださったお客様に、ここで買ったから安心だった、満足した!と思ってもらえる接客、大事だなぁ〜と思いました。

炊飯器でご飯が炊けるたびに
ヨドバシのスタッフさんを思い出してしまいます。

10 月
28
2015
image.jpeg image_2.jpeg

今日から4日間、
京都伊勢丹10階で
開催のプンダミリア期間限定ショップに来ています。

ハロウィンイベントの一環です。

といってもハロウィンはもう目の前。日本でも少しずつ定着してきた見たいです。

アメリカでは、ハロウィンの前には飾り付けに力を入れているお家の見学にでかけました。それが恒例のようです。

今日はお天気の良くて気持ちのいい秋の1日ですね。
伊勢丹の大階段から見下ろすと足がすくみそうです。

ぜひ、伊勢丹10階、お立ち寄りください。

4 月
8
2015
image.jpeg

川西能勢口駅にある、川西阪急
さんの一階エントランスで
春のお花のフェアをさせてもらいます。

新生活に、お花をプラス
しませんか!という提案です。

川西阪急さんはリニューアルされてとても綺麗になりました。

どうぞ、いらしてください。

4 月
7
2015

今日は、3年間ほど、病気療養されていた生徒さんが
久々に個人レッスンに来てくださいました。

個人レッスンは、普通のレッスンに来てくださっている方が
他の方と日が合わなかったり
特別なものを作りに来られるときに
させて頂いています。
個人レッスンだと、マンツーマンなので
いろんなお話をさせていただきます。

その方は私の母親ぐらいの方ですが、私の個人的なお話を
聞いてくださっていたりしていて
私の身の上話や、その方の家族の話など
お話できる方でした。

お会いしていなかった3年間、私もいろいろなことが
ありました。
きっと何年後かに振り返れば
人生の分岐点じゃないかと思います。。

それで、漠然と、
「◯◯さんにお会いしていない間に本当にいろいろとあったんですよ~」
と一言発しただけで
「うん、うん、わかるよ、わかりますよ」っておっしゃって
くださって、なんだか、それだけで涙出そうになりました。
「いろいろあってこそ、人生。
本当に大変な思い
しはったとおもうけど
先生はきっと、乗り越えて成功できる!初めてあった時から
そんな不思議な力を感じてるんです」

っておっしゃってくださいました。

その方も、3年間の間病気と戦い、それで家族とも
いろいろあったとのこと。

レッスンに来て頂いて、こちらがパワーを貰った感じがしました。

一輪一輪のお花を大事にされて
丁寧に作られる方なので、
きっと人生もそうやって丁寧に生きていいるのだなぁと
感じました。

私は、にはもったいないお言葉でしたが
いただいたお言葉に恥じないように
粛々と前進していきたいとおもいました。

個人レッスンではお互いの気持ちを開いて
お話できるので、
とても近づく気がしますし、レッスン後に
より晴れやかな気持ちでかえっていただけるような
楽しいひとときです。

生徒さんにとっても、そうであってほしいなぁ・・・・・

4 月
3
2015

自分勝手なブログにしようと宣言して以来
なにも投稿していないという始末でした。すみません。

3月は、いろいろあった月でした。
・西宮阪急さんでのイベント
・大丸京都店の移転
・大丸京都店2階の装飾花
・送別季節で店内がいつもの3倍ぐらい忙しい・・・

西宮阪急さんでのイベントは毎回楽しく
そして、お客様にも歓迎されているような
ウェルカム!な感じがとってもします。
ありがたいことです。

それから、大丸京都店の移動・・・。
昨年12月からのお話でした。この交渉は・・・粘りました。
一度は大丸京都店から退店、ということも
実は考えましたが
お客様の顔を思い出したり、スタッフの、続けたいという
気持ちもあり、移動しても続ける!ということを決定しました。
高倉エレベーターの4階開いてすぐの場所ですので
わかりやすくはなったと思います。

以前の売り場が、大丸の皆さんが
こだわってとても素敵な空間を考えてくださった
場所だったので、少しさみしい気もしましたが
今の場所に移る際も皆さんの協力の下
素敵な空間ができました。

それから、大丸京都店2階が大きく改装したのですが
京都最大級のラグジュアリーゾーンとのことで・・・
その一部、靴のゾーンのお花を少し
担当させいただきました。

初めに、花器が届き、それに合うアレンジを
考えるという内容でした。
プリザーブドのあじさいのみを
使って・・・おしゃれな器だったから、良くなったと思います。

プリザーブドも楽しいですが、生花は気持ちがシャキッとしますね。
趣味程度でもいいから続けないと・・・と思いました。

店内もいつも異常にとても賑い、
とっても忙しい3月が終わりました。

4月に入ると、嘘のように(エイプリルフールではありましたが、ほんとでした)
サクラビルのお客様も少なく、
静かに過ごしております。

ということで、日記のようなブログになってしまいました
(笑)!日記のようなブログって・・・そもそもブログが
日記だろう!という感じですね。

春眠暁を覚えずとは言ったもので、日中も
よく眠くなりますが・・・
早寝早起き、4月は商品づくりに没頭したいと思います!!!

3 月
5
2015

最近、ブログが滞りがちな理由は
「Facebook」。だとおもいます。
facebookというのは便利なもので
携帯から写真や動画、、誰とどこにいるかも
瞬時にアップ出来てしまうすぐれもの。
移動時間やお昼休みに人のフェイスブックを
見て、そして自分でも気軽に投稿、という
流れです。少し前まではこんなこと考えもしませんでした。

それに対してブログは、一応携帯からも
投稿できますが
私の場合はもう、9年も前からほとんどPC画面に向かってパチパチと
キーボードを打ちながら書いています。

仕事の合間では集中できないし、仕事の前や
後にし時間をとって書くので、気軽さが
ありません。そして、フェイスブックに投稿した
ということが残るので
投稿した満足感もあります。

でも、かんがえてみました。
フェイスブックでは気軽にいろいろ
言っているけど、ブログはじっくり考えながら書いてるなーと。

個人差はありますので、これは私の場合です。

facebookは見ている人がいるのがわかるし
おそらく中で「友達」という設定になっている人だけが
読まれるので
少なからずそういった方々を意識しながら書いているとおもうのです。

でもブログは、誰が見ているのか検討がつかない
誰も見ていない可能性もある。

だから、ブログのほうがミステリアスです(笑)
このブログはfacebookに連動して投稿されますが
リンクでつながるので内容までしっかり読んでくれる人は
ほとんどいないとおもいます。

だから、ブログの方は、私の勝手な思いを
残していこうと思います。
もちろんお店のことも。

以前から勝手でしたが、時代とともにその流れも変わっていきますね。

ということで、これからはこのブログは私の独り言というか
内心思っていることなどを打ち明ける場としても
時には使わせていただこうと思います。

プンダミリアの代表者が
こんな事を考えている、という点で
公私混同することをお許しください。
そう切り替えたらブログの方がたくさん書くことあるのでは!って感じに
なってきました。

どこに住んでいるどなたが、どんな心境で読んでくださるのかが
わかりませんが、
SNSで受ける側の情報も公開され放題のいま
ネット上で公開されていても、誰に読まれているのか?
ということがわからないという点でブログはやはり、必要とされているのでしょうね。
ある程度のミステリアスさを求めて・・・

2 月
24
2015
image_3.jpeg image_4.jpeg image_5.jpeg

同じの2枚載せました(>人<;)すみません(笑)これは、五歳の坊ちゃんの作品。オマケ。

2 月
24
2015
image.jpeg image_2.jpeg

受験シーズンも終盤ですね~
よく北野天満宮の近くを通るのですが
最近、とってもお参りの方が多いな
と思っていました。
受験に全く縁のない生活をしてるので
わからなかったのですが、これから
合格発表などでドキドキなんですね。

うちのお店にもいつもきてくださるお客様の娘さんが
名門高校に合格!
そして、そのお祝いの内祝いとして
お花を作りに来てくださいました。
中学三年のご本人さんと一緒に…!

その弟さん(5歳)も一緒に来てくれて
ワイワイ楽しくレッスンしました!

難しいプリザーブドフラワーのトピアリー作りに挑戦してくれましたが、ご覧の通り!
素晴らしい出来栄え!!

心もこもって、
いただいた方も喜ばれますね!!

まだ受験生のお子さんがいる方
大変ですが、がんばってください!

2 月
23
2015

京都の中心部にある本店には、
年中観光客の方がお見えになります。とくに
このsacraビルはいまから100年ほど前に建てられた
元銀行ということもあり、建物に引き寄せられる
ようにして入ってこられるお客様も多いのです。

今日は、朝から見るからにおしゃれな外国人の
カップルが入ってこられました。

にっこり笑って「かわいい、かわいい、かわいい」と
お花を見てテンションが上がり気味にかわいいを連発
してくれました☆

英語で話しかけると
フランス語で返ってきました・・・
「C’est bon」しかわかりませんでしたが・・・
(こんな時、大学でフランス語を専攻していたのに
真剣に勉強しなかったことが悔やまれます・・・。)

聞けば、彼女はパリからハネムーンで日本に10日間きているのだとか!

彼女のお母さんがお花とウサギが好きで
お花とウサギがアレンジされた小さな
アレンジメントをおみやげに買って帰りたいとのこと!

パリジェンヌ・・・やっぱりおしゃれ。かわいい。。
パリに行きたい・・・・!!!
そんな彼女がプンダミリアの店内でかわいいとはしゃいで
写真撮ってました・・・
パリにはもっともっとかわいいお店がたくさんあるんじゃないの??
うちのお店などパリには追いつけないんでしょでしょ!!??(妄想でしかないですが)

そんな、パリからのパリジェンヌが来てくれて
感無量です!!!

パリからはるばる遠い日本に、大切なハネムーンの
旅行中に、、購入してくれたお花。

記念に残るんだと思うととてもうれしい☆☆

Next »

J_[

2017 年 12 月
« 7 月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg