Home > 日々のおもい
7 月
5
2011

「もしもし笑顔大賞」
おもしろい大賞名ですよねー!

どんな賞なのでしょう・・・?

はい!そうです。もしもし、というからには
電話関係ですね!
電話対応や、接客で笑顔が素敵な方に贈られる
賞なのです。
日本電信電話ユーザ協会という、NTTグループの
財団法人があります。

この、ユーザ協会さまにはプンダミリアは
とってもお世話になっているのです。
そのユーザ協会さんが
自薦他薦を問わずに募集した、電話応対や
接客がすばらしい方のなかから、
厳選された方がもしもし笑顔大賞 に選出されるのです!!!

このような賞の授賞式を想像してみてください。
授与のとき、もらっているものは・・・・何?

ほとんどの場合、盾かトロフィー、またはオブジェなど
ですよね!

ところが、こちらの事務局長さんは人並みはずれた想像力?!
というか、発想力がありまして・・・・
盾やトロフィーを会社に飾ってもらうよりも・・・・・・
「プリザーブドフラワーで作った盾にしよう!」
と思いついてくださったのです。
お花なら会社の玄関などに飾っても、映えるし
来客時にも喜んでもらえる!とのこと。 
私が花屋なのに、逆に発想をいただきました!!!なるほど、たしかに。

盾を玄関の受付に飾っておいても
「じ、自慢?」って感じですが
お花だったら、「お客様を出迎えています!」っていう
雰囲気になりますもんね♪

そして、プンダミリアに、このプリザーブドフラワーを製作するという
大役をお任せくださったのです!!
なんと、半年以上も前から考えていらっしゃって
何度も打ち合わせさせていただき、試行錯誤した後に
決定したのが

じゃーん
imgp0672

こちらです。
このような、フレームにお花を敷き詰めました。
しかも、そのお花の中心は黄色の大きなまあるい
お花!これは、笑顔の象徴になります。
そして、そこに真鍮の立派なプレートがキラリン☆☆
と。
これはなんとも価値のある贈り物ですね!!!

思えば、半年前から、何度もだめだしされて、
とうとう最後に見本をお届けに行ったときには
もう、ドキドキ・・・・
事務局長さんも、「もうこれ以上だめだししたくない!」
というおもいで、自らの手で顔を覆い、「さーみるぞ、いいか!?」
とドキドキしながらそろりそろりと手をどかすと・・・・
「おおお!!ええやないか!!!!!!これや!これやで!」
と見事OKをいただいたのでした!

これには私も久々の 緊張後の 「ほっ!」
喜んでいただいて本当に、よかった!

だって、本当にこの、ユーザ協会京都支部は事務局長さんはじめ
みなさん、本当にお客様のことを親身に考えていらっしゃる
方ばかりなんです。
いつも、すごいなーっておもうんです。こんなに大きな組織でも
お客さんの気持ちを考えて通り一遍のことはしない!
というのは、なかなかできることではないと思います。

だから、事務局長さんはじめ、そんな思いの強いみなさんが
お花を気に入ってくださったのなら、きっとお手元に届く
みなさんにも気に入っていただけるはずです!

今日は、その授与式がありました。
総会の中で授与をされたので、100人ぐらいの
お客様の前で じゃーん! と
お一人お一人に授与。

imgp0667

imgp0668

imgp0683

なんだか、すごいなーと
感動しました!

ユーザ協会さまの、笑顔大賞への思いを
のせて、今日受賞された方たちへお花が届きました☆
とってもうれしいです。

受賞された皆様、おめでとうございました!
そして、ユーザ協会のみなさま、本当に
ありがとうございました!

北京都協会(北部)は、8日が授与式だとのこと!
私は行けませんが、きっといい会になるでしょうね!
 
おまけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、その総会の後、
茂山千三郎 さんのお弟子さん(素人さんですが)
による、狂言をみせていただきました。
狂言には興味があったのですが実際にみるのは
初めて。
お師匠さんの茂山千三郎さんがなんと狂言の
説明をしてくださって、それもとても貴重な体験でした。

imgp0684

6 月
26
2011

いやー暑いですねー・・・・・

夏は本当に、お花が持ちません。(生花が。。)
お盆にお墓参りに行くと、お墓のお花が腐ってしまっていて
もう、大変なことに・・・!なんてことはみなさん経験
されているとおもいます。
故人が喜ぶだろう。ということでお花を生けているのに
どろどろになってしまったお花を飾っておくのは
なんだか本末転倒な気がします。・・・それに臭いも
ひどいですよね(ToT)

お仏壇に飾るお仏花も同様。特に、花瓶が小さいため
すぐに水が濁ってバクテリアが発生してしまいます。
そのため、お花が持たないだけではなく、
独特の異臭がし毎年悩まされてしまいます。

でも!仏花は夏の生活に不可欠なものなのです。
造花はやっぱり味気ない・・・
「プリザーブドフラワーで仏花を作ってもらえますか?」
そんなお客様からの問い合わせがここ最近
毎日あります。

特に今年は、節電のため、冷房を控えたり、
温度を上げたりしてますます花にとっては厳しい
状況となります。

そこで!!
お声にお答えすべく、プリザーブドフラワーの仏花を作りました。
生花と比べると価格は5~7倍しますが、
3年以上長持ちします。また、本物のお花ですし
菊やカーネーションなど、仏花に欠かせない花材を使っています。
(すべて造花を使わず本物を使用しています。)
そして、スタイリッシュなお仏壇が増えてきた中、
それにあわせて仏花もおしゃれにした
ものを、というご要望にもお応えしています。

imgp0510

imgp0511

imgp0512
こちらの小さいのは、ペットや、一人暮らしのおうちにも!

とにかく、一度飾ってみてください。プンダブッカ。かわいいんですよ!
まん丸の菊、ピンポンマムが
ポイントです☆

今年の暑い夏を、このpundabukkaとともに
乗り切りましょ!
そして、さわやかなお仏壇にしましょ!

J_[

2017 年 8 月
« 7 月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg