Home > オンラインショップ
11 月
14
2011

遅くなりました!

2011年10月19日に
プンダミリア・モノ は大丸京都店3階から4階へ移転しました。

そして、10月19日に、4階にオープンした新しい大丸のフロア
「マダムコレクション」の装飾のお花を担当させていただきました☆

1ヶ月遅れてしまいましたが、その様子を写真でアップさせていただこうと
思います。

8月終わりぐらいからでしょうか・・・
大丸の担当者の方からお話をいただいて移転が決まりました。
それから移転先の店の什器や配置などで
その道の?プロの方たちが集まり、話し合いを重ねてくださり
オープンにいたりました!

そして、装飾のほうは、こちらも何度もやりとりをして
なんとかOKいただきました。

Mはマダムセレクションの周辺に7箇所あります。すべて違う色で
作ってみました。
それぞれの雰囲気を楽しんでいただけるようにしたので
ぜひ7箇所探してみてください!

楽しいお仕事でした!
クリスマスはちょっとまた雰囲気かわりますので
お楽しみに!!

11 月
3
2011

2011年11月2日!
東急ハンズ梅田店にプンダミリアがオープンしました!
今回は、アーティフィシャルフラワー(造花)のプロデュースも
させていただきました。

だから、なんというか
プンダミリアがプロデュースした お花のコーナーが出来たというわけです。

お話をいただいてからおよそ2週間でオープンまでこぎつけたという
強行なスケジュールですが
そういうのには慣れっこな私・・・
なにしろ阪急の6階にはじめてお店をださせていただいた
ときも、2週間でしたからね!

スタッフみんなががんばった甲斐あり素敵な
売り場ができました。
ハンズさんにも喜んでいただきました。
あとは、肝心なお客様に喜んでいただくことができれば
完璧です!

さて、東急ハンズ梅田店ってどこに?という方のために。

今話題のJR大阪駅。
その中央改札を出たすぐに大丸梅田店があります。
増床してきれいなフロアになった、その中にあるのです。
10階から12階まで東急ハンズが入っています。
プンダミリアのある階は11階。手作りするコーナーです。
いろいろあって、飽きないフロアです!

きっと、見るものたくさんでわくわくしますよー!来て下さいね。
今回は写真をたくさん撮ったのでギャラリー風で紹介です。
写真をクリックすると詳細が表れます。
こんな機能があったと、今日知りました(笑)
これから活用しよーっと!

やっとちょっと落ち着いた生活に戻ります。が
月に3回ほど東急ハンズさんに納品などで行きますので
私を見かけたら声かけてくださいね☆

9 月
20
2011

2005年9月16日
プンダミリアが四条河原町阪急の6階に
開店した日なのです。

以前勤めていた花屋さんのつながりで、
オープンすることができたのです!
ありがたや!!

あれから6年。
当初は「石の上にも3年」3年はじっと耐えるように
頑張ろう!とおもっていましたが
耐えて、耐えて・・・6年がたってしまいました。
いろんなことがありましたが、オープンしたての
時とそんなに変わらない状況のままです。

見かたによっては進歩がない!成長がない!
そしてまた違う見方によっては
いろんなことがあったけど、とりあえず耐えられた!

私自身のことでいえば、とても鍛えられたと思います。
強くなったと思います。
そして、ちょっとだけ視野を広げられたと思います。

しかーし。まだまだ。これからです。プンダミリア。

日中、お祝いのバルーンが届きました!!!びっくり!めーっちゃサプライズで
本当にうれしい!風船、かわいい!!
エリカティックからです。
彼女とコラボした作品、実はいまとあるところで
展示中。このお話はまた今度・・・・
p9160364bloge

p9160368bloge

p9160366bloge

それからそれから、「むしやしない」オーナーのうっぴーから
なんと、めっちゃスペシャルの新作ケーキが届きました!!!!
すごい!本当にすごい!
器の中に美味しいケーキがたっぷり。すごいアイディア!
しかもめっちゃくちゃおいしかった!
うっぴーありがとう!!!
p9170461blog1
p9170469blog1
疲れ顔の私も、うれしそう!

そして、先日お祝いにたくさんの方が駆けつけて
くださいました!

大雨!で、こられない人もたくさんいたのですが
50人ぐらい来てくれました!

p9160401blog

ナチュラルサイクルの皆さんのバンド演奏!
99999p9160401blog-300x225
かっこよかった~♪去年やってくれた
「Jeff and The 日本書紀」の「日本書紀」の皆さんです。
Jeff くん今年は、おめでたい事情で出演できなかったのです。
また、きっと来てくれるはず!

p9160441blog
そして、サプライズのケーキが!!!!!
賞状を受け取る音楽のテーマを演奏してくださって
じゃーーん!とケーキをいただきました。
とってもかわいく、愛情が「ずっしり」と感じられたケーキ。
うれしい。。。。。わーん!!!!!泣き出しそう。。。。

p9160456blog

本当に、プンダミリアはたくさんの方に応援されてできているお店なんだと
実感しました。

ありがとう!みなさん!!!!!
また、来年も、やりますよー!!!!(毎年???って言わないで(笑))

6 月
23
2011

密談
なんて政治家的響きなのでしょう
自分が密談 などという言葉を
使うとは思わなかったなぁ

先日、以前このブログでも紹介したあらたさん
あらたさんの紹介で、レッスンに来てくれた
エリカティックさんという謎の美人との密談が
行われたのでした~

二人とも、経緯が謎で深すぎて過去を聞くのが
怖い。。。
それに引き換え、私の人生、なんと平凡な
道を歩んできたのか・・・と思っちゃいます。

そんな二人との密談は
そもそもエリカティックがレッスンに来てくれた
時に盛り上がった話からでした!

女子の
女子による
女子のための
イベントを開催したいよね!

ということから話が盛り上がったわけです。
それで、イベントとか、女子が集まる、とか
いう話となれば!もちろんこの方の協力なくしては
できないのです!
とお誘いしたのが、あらたさん。

密談時に観察していて気づいたのですが
何気ない話をしているときに
あらたさんがちょっと黙ったりするんです。
「あ、なんか機嫌損ねちゃったかしら?」とか
思っている直後
「こんなアイディアはどうですか」
と、どこからともなく、不思議なぐらい 的を得た!
アイディアがでてくるのです!!!

一瞬黙った沈黙は
映画のワンシーンとかであるような、ないような
コンピューターがダーッと何かを
はじきだしておる そんなイメージなのでしょうか

決して機嫌をそこねたわけではないということが
わかってほっとすると同時に
「さすがのあらたさんに、脱帽」という状態に
なるわけなのです。

今回も、どうでもいいような、会話でもりあがりつつ
ところどころびしっと鋭い意見をいってくださる
あらたさん。
エリカティックと私だけだったら
結果「えーっと、なんの話だっけ?」なんて
ことになりかねない!
もちろん、エリカティックも只者ではないはず
なので、このイベントが決行される際には
とってもとっても面白いことになること
間違いなしなのです!!!!

そして、店を出たときまで、お二人に
プンダミリアの新商品のアイディアをいただいて
なんか、やっぱり、こういうのって
いい!!!とおもったわけです。

身内では思いもつかないような
そんなアイディアがいただけるのは
本当にうれしいことです。
早速、実行したいとおもいます!
それは・・・・乞うご期待!

さて、よく見たらもうすでにお二人はブログに
密談のこと、わたしのことを
乗せてくださってます!
ぜひ、ご覧ください。
あらたさん→http://quiero.jp/blog/arata/
エリカティック→http://yaplog.jp/ericatic/archive/598

erica
こちらが、美人のエリカティック。ブログと原人物とのギャップはすごい!

本当に、楽しい人たちだぁ・
空気感がとっても好きで、きっと何時間でも
話していられる、そんな
お二人との貴重な時間。

第二段、はやくしたいなぁ!!!

4 月
10
2011

今日の京都はとても暖かい。
歩きの人も、自転車に乗ってる人も、犬を散歩させている
人も、顔がやわらかくて、安心。

今日は、早朝勉強会のあとに、いつも
お世話になっている税理士の谷口先生の
事務所にお邪魔して会計のことをみてもらった。

先日、先生と岡崎から勉強会に来ている
魚信(うおのぶ)さんの西田社長とお話
していて、お二人からとても「きびしい」
質問をいただき・・・
それにまったく答えられなかったのだが
その後、めっちゃ考えて
答えがでたので
その報告をしていた。

その質問とは
「木下さんが目指している店のイメージは
どんなんなんですか。客層は?」
との質問。
さんざん勉強してきたつもりなのに
それが答えられなくなっていた。

今現在の答えはでた!
その答えは・・・・・

お客様に、お花を少しでも美しく長く
楽しんでもらいたい

という思いをこめた商品作りと
もらった方にその思いが伝わるような
商品作りをしていくこと

だということである。

だから、もちろん抜かりない商品を
作っていくのは今までと同じであるが
それを、最終的に受け取った方にも
感じていただけるように

「あー、なんていいものをいただいたんだろう」

とおもっていただけるように
努力し続ける

ということである。

常々谷口先生から
「モノを売るのではなく効能を売っているのです」
と教えられていたが
いまいちピンときていなかったのかもしれない。

今日、谷口先生にその思いを伝えて
気分よく選挙に行き
本店に戻ってきて
早速、実行し始めているところ。

「夢を売る空間作りをしなさい」
これは、京都のお父さんと勝手に呼んでいる
Mさんの言葉。

いまやっと、その言葉と私の思いが
結びついたのだ。

ということで、
気温だけでなく
暖かい一日になった。

これからの、プンダミリアの変化に
ご注目を!

J_[

2017 年 8 月
« 7 月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg