Home > 3 月, 2009
3 月
29
2009

すっかり気分は春。ということで、
春らしいアレンジをご紹介します。
お店のオープンお祝いにご注文いただいた
アレンジで、少し和風を取り入れました。
オープンされるお店が京都の伝統文化にちなんだ
ものを扱っておられるとの事。
イメージに合うように!と気持ちを込めて作りました。
やっぱり、この春の色合いからかアレンジを作っているときも
できあがってテーブルにおいているときもお客さんに「わぁ!きれいな色合い!!」とか
「こんな感じで作ってほしい!」などといわれました。

うれしいですね~
私も今家に置くならこの色合い!と思って
作ったので、皆さんもそう感じていただけると
うれしいです!

dsc_0902

dsc_0905

3 月
28
2009

昨日、お寺をまわってきました。
京都に住んでいるほど、有名なお寺など
いくことがない!と京都に住んでいる方々が
よく言うように、私も知り合いや親戚が
来るときしか一緒に回ったことがありません。

その代わり、この1年で清水寺だけは3回も
いきました!
兄二人の家族がそれぞれと、もう一人
兄のような存在の家族と・・・・です。

昨日は清水寺から高台寺、ねねの道を通って
円山公園へ。
桜はどうかな?と思っていましたが・・・
急に寒くなってまだまだという感じです。
火曜にスタッフとお花見を予定しているのですが
この様子では無理かも・・!?寒すぎ?!
でも、昨日は金曜日とあって、しっかり場所取り
されていました。
お花見は、お酒の口実?なのかもしれませんね!
それはそれで楽しめるでしょう・・・

毎年、桜のプリザーブドフラワーってないんですか?!と聞かれます。
・・・ないんですよ~
できないこともないかもしれませんが
ちっちゃくて難しいのかも!それに桜は
咲く期間が短いから人気!?っていうのも
ありますよね~

明日から、暖かさが戻ってくれることを
祈ります!!

3 月
25
2009

京都はまだですね~!

先日、女子大生の二人組みのお客さんが
来て、お花を買ってくださいました。
卒業式に、ゼミの先生にお花をみんなで
プレゼントするということで注文くださいました。

二人ともとっても気に入ってくださり、
是非自分用にほしい!と仰っていました。
でも、なかなか自分では5000円以上の
お花を購入する勇気がない・・・などという
話になりました。

そうですよねぇ、お花は生活の必需品でも
ないし、自分を着飾るようなものでも
ありません。おうちで、視覚だけで楽しむ
贅沢な癒しです。
私も、いまは家に贅沢なプリザーブドフラワーを
飾っていますが、花屋じゃなかったら、自分のうち用でいくらぐらいのお花を買えるか?
といったら、とりあえずは3000円ぐらいでしょうか・・・。

彼女たちは帰り際に
「そうや!定額給付金が支給されたら
買いに来ます!」
と言ってくれました☆彡
うれしいことですね。
定額給付金とプンダミリアの関係はなにも
ないとおもっていましたが、
ぜいたく品である花に、しかも枯れない
お花にそういった臨時収入的なものを
投資していただくのはとてもいいとおもいます!

支給されたら何に使おう?なんて
あまり考えていなかった私ですが、
勉強になりました!

定額給付金で、普段は買わないものを
買う=花?

いかがですか?

3 月
22
2009

今日は、雨にもかかわらず本当にたくさんの
お客様に来ていただきまして、ありがとうございます。(来てくださった方が見ていただいているか
わかりませんが・・・)

午後にちょっとしたトラブルがありまして
私が一人で店番をすることになりました。
「雨だから、お客さん少ないかな」なんて
思っていましたがHPをみて・・・
前に来たから・・・・
などと遠方からのお客様も多い日でした。

そして・・・オーダーでお花を注文して
くださるお客様がほとんどだったのですが
みなさんに「かわいい!!!!」
「めっちゃいい感じです!!!」などと
たくさん言っていただき、元気をもらえました☆彡

初めて働いた生花店時代の先輩が偶然
店を見つけてくださって
「めっちゃ木下くん(って呼ばれてました)っぽく
て、個性的でいいお店~!」
なんて言ってくださり・・・うれしいことばかり
です☆☆
その先輩は、私がバイトしてたころも、ほめ上手
でそんな人にたまに注意されるととっても素直に
聞けたものでした。

ほめられることがエネルギーに変わるものですね!

私も、ほめ上手になって、人にエナジーを
与えるような人になりたいです!

3 月
21
2009

阪急で、一緒に入っていたテナントさんが
いくつかなくなってしまいます。
その中でも、個人的に(休憩室などで)仲良く
していたスタッフさんが働いていたお店もあるので
とってもさみしく感じます。

プンダミリアは出て行くことってあるんですか?!
なんて、常連さんからお問い合わせいただいたり
しています。
きっと、大丈夫です!

先日、ラジオのを聞いていたらDJの方が
何気なく一言仰っていました。
「このバンドは、昔と全然かわりませんね~
変わらないってすばらしいことです!信じられる
ものになります」・・・・と。

変わらないことって、信じられることにつながるんですね。。。確かに。
ずーっと続けていて、スタイルも変わらない
バンドは安心感があります。
いつ行ってもそこにあるお店にも信頼を
もっています。
いつ行ってもいらっしゃる店員さんは
安心してお話できます。

変わらない、ことが信じられること。

なんだか、いろいろ当てはまることを
思い出し、深い言葉だな~とおもいました。

プンダミリアも、いつまでも変わらず
お客様に安心して、信用していただけるように
根を下ろして行きたいと思います。

プリザーブドフラワーは枯れないお花。
お客様も、お花が痛んだ頃に来ていただくと
2年~3年経っておられます。
そのときにも、変わらずそこにいられて、かわらず
いい接客ができるようにこれからも
続けて行きたいと思います・・・!

3 月
19
2009

みなさん、テディベアって、ご存知ですか?
クマのぬいぐるみはみんなテディベアだと思ったら
違います。
しかも、イギリスが発祥の地だと思っている方も多いと思いますが・・・・
アメリカ・バーモント州が発祥の地だとの事。
ルーズベルト大統領の愛称が「テディ」だった
事から、その名前が付けられたようです。
テディベアの歴史は1902年からということですので、100年以上も人気は続いているの
ですね!すごい!
テディベアと呼ばれるにはいくつかのルールが
あるみたいで、それを満たしていないとテディ
ベアと呼べない!・・・なんてことも
聞いたことあります。

なぜ、いきなりテディベアの話?
プンダミリアに新しくラインナップに入った
商品のお話に深い関わりがあるからです。

最近、プンダミリアに仲間入りした
ニードルワーク(フェルトをニードルで
突いて形を作っていくもの)のクマたち。
入ってくるお客様から「かわい~!!」の
声が絶えません。
このクマ、実はテディベア作家の塩野商店さん
がプンダミリアのために作りおろして
くれたものなのです。
塩野商店さんといっても、どこかで
ご本人がクマの商店をしているわけではありません(笑)
愛称です。
このクマ、人気の理由があります。
顔の表情、手足の微妙な長さや形。
とってもむずかしいんです!
でも、長年テディベアを作ってこられた
経験を活かして、表情が本当になんとも
いえずかわいい、愛嬌のあるクマたちをプロデュースしてくれています。

お花に入れたり、お花とあわせたり、
ストラップにしてそのまま購入されたり。。
プンダミリアにとってもなじんでいます。

なんと、このベア、1つ作るのに4時間ぐらい
かかるそうで・・・
かといって、皆さんにも気軽に持っていただきたい
ということで、お値段も高い!とは
思えない設定にしてあります。
世界にたった一つのクマ。
世界にたった一つの花。

どちらも、特別な日の
プレゼントにいかがでしょうか!?

ぜひ、クマたちに会いに来てくださいね!

dsc_0816

3 月
18
2009

昨日今日ととっても暖かいですね。
人通りも、とても多いです!

さて、最近うれしい話を聞きます。
最近何度も来てくださっている男性の50歳前後のお客様。
「家のとなりがおしゃれな花屋
なんだけど、プリザーブドフラワーに関してはココの方がいい!だから、ちょっと遠いけど自転車でがんばってきたんです」と・・・。聞けば、私がとってもかわいい!と思っているお花をたくさん扱っている花屋さんです。(あのお花屋さんで、しかもすぐ隣なのに・・・プンダミリアに
きてくださるなんて)

また、ある方は
「ここのお花は、全然デザインが違うよね~!プリザーブドフラワー買うならここやわ~」

と!
他にもたくさんうれしいお言葉を・・・・。

ありがたいことです!
男性にも、女性にもごひいきにしてくださるお客様がいて、
幸せです!
皆さんの期待にお応えできるように、日々研究していきたいと
思います!!

花粉症で、本当につらい日々ですが・・・・乗り切りたいと思います!

3 月
15
2009

母の日に向けて、スタッフを募集中です!
興味ある方、是非お電話ください☆彡
075-256-1233

毎年、この時期スタッフが足りずに
生徒さんや知り合いに声を掛けて短期で
来ていただいています~

お花ができないと・・・だめ?!
いやいやそんなことはありません!
実は、プンダミリアにもいろんな仕事が
あるんです。
接客していただいて、お花をラッピングして
お渡しするだけの人もいれば
誰にでもできる下ごしらえのお仕事・・・
配送を承ったお客様のお花を送れるように
梱包していただく仕事・・・
などなど。。
男女問わず大歓迎です!!

3 月
13
2009

昨日、あるホテルの方から一本の電話が。
「ご宿泊のお客様が、彼女さんのお誕生日で
サプライズの演出をご希望されているんです、
ケーキと、お花を用意してほしいということで・・・」
と。
そういうときのお花って、大体「バラの花束!」とか
生花をお選びになると思うのですが
「記念に残したい」という一言で
担当されたコンシェル中の方がプンダミリアを
思い出してくれたそうです!
うれしいです!!

春らしく、というご注文を受けて
オレンジ・イエロー・ピンクの明るく
かわいらしい春のイメージのお花を
お届けさせていただきました!

そこのホテルさん、私のような業者に対しても
とってもとっても感じよく、
雨が降っていたのですが、傘まで差し出して
いただいて・・・・。びっくりしました!

もちろん、お電話をいただいた方もとっても
感じがよく、お花も喜んでいただきました!!!

ホテルの方が、お客様のご希望を伺い
自分の持っている全てのアンテナをフル稼働して
お客様に喜んでいただけるように演出
されるんですね!

今まで仕事柄いろんなホテルに
配達していましたが、正直業者にまで
こんなに対応のいいホテルさんは
初めてです!

私たちも、見習わなければ行けないなーと
勉強させていただきました!

お花を頼んでくださったカップルの方が
幸せな一日を過ごせますように・・・・

3 月
11
2009

卒業式の季節ですね~
レミオロメンの3月9日という曲は
卒業の歌だったんですね、しりませんでした・・・
今日は3月11日。今頃毎日どこかで
卒業式が行われているんですね~

なぜ卒業を意識したというと・・・
卒業式の髪飾りのオーダーがたくさん
入っています。

袴で卒業式、ドレスで謝恩会
で、どちらにも合うお花を!という
オーダーが多いのです!

私の卒業式は冷めたもので
袴も着ていないし、謝恩会のドレスも着ていません!
はじめから終りまで、スーツ・・・。
なんて味気ない!袴で豪華に決めている
人も多い中、私の友達はスーツで地味に
卒業を迎えた人が多かったような気がします。
(もう、だいぶ前の話ですが)

だから、お花をオーダーしてくださる方たちを
みると、うらやましく思います!
私も、袴ぐらい着ておけばよかったかなぁ・・・

そんな豪華な髪飾りの一つをご紹介。
3輪のバラをばらして大きなお花を作る
「メリア」という方法。ボタンやシャクヤクの
ようにも見えます!それにピンポンマムという
まん丸の菊と、バラ1輪も入れて・・
さらにはビーズのキラキラコードを入れると・・・
和洋折衷の髪飾りです!

マナベに協力してもらって移しました☆彡
d1020799

卒業式が終わっても記念に残るので
この後はぜひぜひフレームアレンジなどにして
残していただきたいものです♪

みなさんも、ちょっとした記念の日に
髪飾り、いかがですか!?

Next »

J_[

2009 年 3 月
« 2 月   4 月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg