Home > 6 月, 2009
6 月
30
2009

京都の和菓子、水無月。
粒あんを羊羹のように固めて層にし、
三角形に切ってあるお菓子です。

私は、京都生まれではないので「小さい頃から
食べた」ということは全くありませんが、
京都では6月のお菓子といえば水無月だそうです。
しかも、一年の半分が終わる日、ということで
大昔から6月30日に限定されたお菓子だとか。。

あちこちの和菓子屋さんで
「水無月あります」という文字を見て
6月も終りか・・・などとおもっていました。

そんな今日は日中、くずは店のスタッフが自分の
ブーケを作成しに本店に来ていました。
彼女のレッスンが終わると、なぜか夕方から
雨の中お客さんがたくさん!

あ、「雨の日割引」してるからかな?
なるほど~すごいな~

・・・とおもって、お会計時に「雨の日割引で
5%オフになりますので」というと
みなさん「えーラッキー!」と仰います。
ということは、雨割じゃなくてこられたのか。。。

最後には私の行っている美容室OOPS!
http://hairsalon.ispot.jp/s/oops-hair/
のスタッフも買いに来てくれました。
「オーナーの後輩の店のスタッフが辞めるんです。。」

あ!

そういえば!今日のお花は送別用ばっかりだった!
今日は末日。末日といえば送別の多い日!

生花店に勤めていた頃は当然だったのに
すっかり忘れていました。

しかし、今日はお客さんの90%が送別記念の
お花だったので、
今までになく「なるほど~」とおもいました。

中には、来店3回目の学生の男子が
「何かの時にはここで、っておもってるんです」と
うれしい一言を残して帰ってくれました。

お世話になった同僚・上司・後輩の
送別のお花にプンダミリアを選んで頂いて
本当に感謝します。
ありがとうございます!!

梅雨の間は雨の日割り。
それも活用してくださいませ!

6 月
29
2009

毎週月曜日は唯一生花の活け込みを
させて頂いている日です。(午前中で終わりますが)
それを終えて店に戻ると・・・・
営業っぽい人が入ってきました。

余談ですが、最近営業に来る人がとっても
とっても多くて、一日に多いときは7人ぐらい
くるときもあるんです!
だから、営業で入ってくる人は男女問わずなんとなく
雰囲気でわかります!!

話を戻します。
その方は、新聞の営業だったのです。
店で新聞取ることないしなぁ~
と思いつつ、話を聞いていると・・・・
私が先日目にして「この新聞いいな・・」
と思っていた
日経MJ新聞だったのです。

ほぅ・・・・内容を事細かく説明してくれていたのですが
みずから調べてとろうかな、と思っていた
新聞だったので、聞かなくても申し込む予定でした!

あ、ちなみに日経MJ新聞とはマーケティングの新聞
でして、流通の情報や最近のものが売れている動向
などがわかるものです。

価格も月々2000ちょっとでしたので、気軽に
申し込むことにしました。

長々と説明を終えた後あまりにも
あっさり私が
「じゃあ、おねがいします」というものだから
ぽかん、とした顔になっていましたが・・・
無事申し込み完了しました。

それにしても、たまたま飛び込んだ店が
あっさりと「じゃあ、とります」というなんて
かつて営業をしていた経験から考えても
なかなかない話です。

ラッキーだったのか?
それとも、計算の上で?

タイミングって大事だなとおもいました。
お客様がほしいタイミングにほしいものを
提供できるように、
日経MJを読んで先見の明を鍛えたいと
おもいます!

6 月
27
2009

以前に紹介させて頂いたことのある
日本在住の知人のアメリカ人ファミリー。

奥様が芸術家で、だんなさんはエンジニア、
娘は京都の小学校に通うとっても個性的な
かわいい女の子。

ちょくちょく店に遊びに来てくれているのですが
今日は
「I bring someting to you」
(渡すものがある!)
と、なにかを渡してくれました!

それがなにかというと・・・・・

dsc_0161

じゃーん。
芸術家(主にマンガというか、イラストを専攻)である
おくさんが、プンダミリアの絵を描いてきて
くださいました!!!!

うれしーーーーー!!!!
感動です!なんてことでしょう!
きっと、時間もかかって、なんていうか
アイディアも考えて・・・・。
顔がお花になっている不思議でかわいい
しまうまの絵なんです。

一目でめっちゃ気に入りました。
なんて、オリジナルで、世界にひとつで、それに
愛情のこもった絵なんでしょう!

早速、明日フレームを買いにいって
店の一番似合うところに飾ります。

飾り終わったらまた報告します!!

本当に、すてきなプレゼント、
ありがとう!!!!
と心からおもいました。感動しました。。。

私にも、何かしてあげられることがあれば
いいな~。

手に職をつけるというか、そのような専門の
分野があるというのは、本当にいいですね。

自分にしかできない方法で人を幸せな
気分にさせられる、魔法ですね。

私も私の花で誰かが幸せを感じて
くれるといいな、なんておもいました。

しかし、今日はこの幸せに浸ろうと思います☆

6 月
24
2009

今日も暑い・・・外を歩く人が少なくて
驚きです!阪急もくずはも施設内にお客さんが
とっても少ないとのこと・・・
暑いからなのでしょうか??かといって
いろいろと仕事が絶えなくて、不思議に思っている
今日この頃です。

さて、今日はプンダミリアの隠れキャラたちを紹介
したいと思います。
女子たちに人気の隠れキャラ。
隠れキャラなので一見気づかないところがポイント
なのでしょうか、見つけた女子たちは
「かわいーーー!!!なにこれーーー?!ほしい!」
とはしゃいでくれます。
今日は通りすがりらしき男性(おそらく学生)が
写真をパシャパシャとっていました。
中に私がいたのに声を掛けてくれずにずっと外で
写真をとっていたので
ちらっと覗いてみると、やっぱりプンダミリア隠れキャラの
写真をとっているではありませんか。

かといって、写真をお断りするほどの理由もなく
それまで気に入ってくれたのだとよろこびつつ・・・

彼がどこかでブログ掲載などに使う前に
私も負けじと写真を撮ったのです。
結果、ブログを更新することにつながり、
彼に感謝さえしています!

コチラがプンダの隠れキャラたち。
狭い店内なのですぐ見つかる可能性大ですが
宝探しのように見つけにきてください。
※写真はアップで撮りましたので、
大きく見えますが。。実際はとっても
小さいのです。

dsc_0122

緑の植物「セダム」がヒントです。

dsc_0127

プンダミリアのイメージキャラクターです。

dsc_0130

おしゃれな写真に見えますね。

dsc_0134

ガラスの器は涼しげ。。。

dsc_0136

ちょっと番外かな?

dsc_0139

これは、スタッフマナベが生み出した人気
商品です!

========—-===–=-=–=-オマケ==
最近のスタッフマナベ
rimg0157

丹波やのちぎりもちを食べています。
==–==-==-==========—======

6 月
23
2009

最近、ブログの更新が遅くて・・・何人もの方に
ご指摘いただいています。

今回はその言い訳ブログです。

最近、何をしているかというと・・・
山形に住む大学時代からの友達が
結婚して、内祝いにお花をたくさん注文いただいた
ので、その準備と制作。。。

税務署に計算間違いを指摘されたので
その再計算をたくさん。。。

後は、自転車のサドルが盗まれました!
そのために全部徒歩です。
今日朝自転車屋さんにもっていったところ、
3日かかるといわれまた泣く泣く歩いて帰って
きました。

それから~レッスン。
資材整理
父の日の片付け

・・・・こうやって書いてみると
特に忙しい理由はなさそうですね。

ハイ。ちゃんとブログを更新するように
したいとおもいます!!

今日はくずは店のスタッフが結婚するということで
自分用にブーケを作りに来てくれました!
うれしいですね!彼女の勉強にもなるし
お花も作れて一石二鳥ですね。

また、写真をアップしたいと思います!!

6 月
20
2009

昨日一つのブーケが完成しました~。

生徒さんのKさんがトータル2ヶ月にわたって
地道に制作されていたブーケが昨日で全て
作り終わりました。。
感想は?
「めちゃくちゃ可愛いですよね~、でも
終わっちゃって、なんだかさみしい。。。」
みなさん、さみしいみたいですね、ブーケは手塩にかけて
育てた子どもみたいなものなのでしょうか。。
実際、お嫁さんの元にお嫁に(笑)行ってしまうのは
さみしいものなのです。
みんなだけではなく、私がさみしい・・・・
私も長ーい間付き合ってきたブーケ。でも
お嫁さんの元で立派に役目を果たしてくれるのかと
思うと、やっぱりうれしいですね。

Kさんは、お姉さんへプレゼントされるブーケを
作られていました。イメージは・・・・
「セピア色」。ということで、チョコレート色の
バラなどを使い、セピアを表現してみたのです。

セピアの色をご希望ということは、ドレスはきっと
ベージュとかオフホワイト??と思いきや
濃紺のサテンドレスだと仰います。

濃紺にセピア色、となると私の中では19世紀の
アメリカ南部地方なのですが・・・・
といっても、私の知識は「風と共に去りぬ」の中での
お話なのですが(笑)。。。
このお話の中にはたびたびドレスを表現するのに
たくさんの形や、色のお話が出てきます。

濃紺のサテンドレスで、セピア色といったら、きっと
・・・・きっとアンティークスタイル・・・まさに風と共に去りぬ
です。それならイメージ完璧です!

ということで、こんな感じの色合いになりました!!
dsc_00871
紺色を意識してちょっと濃い目ブルーのアジサイをあしらって
アンティーク調を目指してキュッと詰まったブーケに
してみることをおススメ!
色合いがとっても素敵なブーケが完成。
完成といっても大変なんですけどね~。制作に
全部で5時間以上はかかります。もっとかかりました。

今回やってみて思いました。
Kさんはとってもおしゃれな感性の持ち主だと
思います。
しかしやっぱり私の感性とはちょっと違う!それが
またいいんです!!!
私のアイディアと彼女のオリジナイティとがマッチして
私だけだったら、彼女だけだったら思いも付かない
雰囲気に仕上がりました。

ブーケの完成後、二人で近所のノムラテーラーに。
京都に住んでいる方はご存知、布地の老舗です。
たくさんの布地、リボン、レースなどなど手芸に関する
さまざまなものが置いてあります。

そこで、一緒にレースリボンを選んで購入。
ブーケの仕上げに使いました!
全体図をどうぞ!!↓↓
dsc_0091

レースがとってもいい感じに効いているとおもいます。
紺色のドレスを意識して少し青みが買ったリボンも
ポイントでいい感じになっていますよね~
dsc_0070
真剣なKさん。いい写真だったので載せさせていただき
ました!
当日が楽しみです!
また、写真をみせてくださいね☆☆彡

6 月
17
2009

アメリカのお話でしたね~。

そうそう、一番アメリカのいいとおもうところ!
それは挨拶の文化があるということです。

たとえば・・・・日本でスーパーに入ることを
目に浮かべてみてください。
店員「いらっしゃいませ」
私「・・・・」
レジにて
店員「○○円になります」
私「・・・・」
店員「ありがとうございました」
私「・・・・」

普通のことなのに、文章にしてみるとなんとも
さみしく感じませんか?!店員さんと
一言も会話をせず、でも店員さんは一方的に
話しているんです。これが普通なんです。

ところが、アメリカ式だと
店員「Hi(笑顔で)」
私「Hi(笑顔で)」
レジにて
店員「How are you today?」
私「great.thanks,how are you?」
店員「good!」
店員「$○○,」
お金を支払って
店員「have good day(or night)」
私「you too!」

これだけで、コミュニケーションが生まれてるって
思いませんか?!
アメリカに限らず、外国ではこういったことが普通に
あるとおもうのです。
日本には、こういう挨拶の文化が薄いですよね~。。さみしい。。

なので、プンダミリアではなるべくお客様に
「いらっしゃいませ」の後に少し、ほんの少し
お客さんと会話できるようにきっかけを
作るようにしているのです。

本当は、アメリカ人風に「やあ!」「元気?」「調子どう?」
なんて聞けたらいいんでしょうが・・・・(笑)
日本でやったら「なんや、この人?!」と
怖がられますよね~私も逆にされたらはじめは
びっくりすると思います。
あ、じゃあ、ちょっとずつこの文化を広げていけばいいのか?!
勇気があればやってみます。
「こんにちは、お元気ですか?」
見たいな挨拶を!

全然関係ない写真ですが・・・
私が大好きな中日ドラゴンズの選手
「川上憲伸」さんが、アトランタブレーブスに移籍して
しまいました。
でも、私の家族が住んでいるのはアトランタ!
これも運命でしょうか(笑)
早速応援しに行ってきました~
rimg0208
すごい近くで練習風景がみれます。
「けんしーん!!」と呼ぶと上を見上げてくれました!
試合の直前に申し訳ない。。。。でも、
大健闘。試合もアトランタが延長の末
勝ちました☆彡
rimg0204rimg0211

陽気なおじさんたち。
球場はさらにテンションの高い人たちが多くて
いろんな人に声を掛けられ
「しゃしん撮って~」と言われ・・・撮ってみました・・・
なんでやろ。

6 月
13
2009

お久しぶりです!すみません。。。長いこと
ブログを書けずにいました!!

実は・・・10日間弱の間アメリカに行って来ました。
この時期に?インフルエンザの影響で北米への
旅行者は急減しているというのに・・・?

実は、家族に会いに行ってきました!アメリカに
住んでいるのです。

乗り換え2回の長旅でした。

アメリカへの旅は慣れてきましたが・・飛行機
20時間というのはさすがに毎回疲れます。
でも、毎回となりに座った人との会話が以外に
楽しかったり、発見があったり、新しい出会いで・・・
なんというのか、長旅を共にした仲間!感覚で
仲良くなれてうれしいものです。

今回は、アメリカ人夫妻、アメリカ人のキュートな
女性(たぶん25歳ぐらい)、日本人の素敵なマダム
との出会いがありました。
(後は飛行機がすいていて隣がいませんでした!)

あいさつから、自然な流れで日常会話ができる
アメリカ人の文化は大好きです!!
たいていがちょっとしたジョークからはじまる
アメリカ人の会話。それで心がうちとけて
家族の話や住んでいる場所の話などに
なったりして。。飛行機の長旅をだいぶ
紛らわせてくれます。

もっと・・・いろいろ感じたことがありますが・・・
今日は阪急の
「父の日ワゴン」の初日です!
今も準備の途中・・・続きは明日かきます~

母の日に比べると10分の一ぐらいの
注目度・父の日(笑)ですが
今年は癒しのサボテンをプレゼントしてみてはいかがでしょう??

J_[

2009 年 6 月
« 5 月   7 月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg