Home > 8 月, 2009
8 月
28
2009

今日は、長い一日でした。。。

昨日のブログでお伝えしたように、今日はひいおばあちゃんのお葬式だったので、
朝8時に豊橋まで行きました。
6時47分の新幹線で。

小さいころからずっとずっと
とてもかわいがってもらっていました。
悲しい。
けど、きっと後悔のない人生だったんでは
ないかと思うと、あかるく見送ってあげたいという
気持ちになりました。

一緒にプリザーブドフラワーも入れさせてもらいました。
私のお花を感じてもらえるように。

お葬式が終わり、
京都までとんぼ帰り!
従弟(いとこ)が岡崎まで送ってくれたのですが
ご飯を食べて帰ろう、ということになって
魚信(うおのぶ)さんというお店でランチを頂きました。
魚信さんの社長さんは京都まで経営の勉強会に
いらっしゃっていて、一緒に勉強を
させていただいています。

とってもおいしいランチをいただきました。
お店の名前のとおり、お魚がメインのお店
です!岡崎市を通ることがあればぜひ
よってみてください☆

20090828121900011

それから、また京都で・・・
社員研修を行ったり、大丸さんのオープン準備をしたり・・・
9時ですが、今日は日付の変わるまでに帰れるかな。。?

長ーい一日でした!まだまだがんばります!

8 月
27
2009

夕方、アメリカ人の女性とそのご両親が
一緒にお店に入ってこられました。

最近このあたりは外国人の観光客がたくさんで
たまに、ふらっと入ってこられます。
今まで小さな物は買っていただいたことがありますが
飛行機で運ぶ関係もあり、あまり大きなアレンジは
買っていただいたことはありません。

今日のその方、お名前をスーザンさんといいますが、
スーザンさんとご両親はとってもこのプリザーブドフラワーに興味を持ってくださっていました。

何度も外国人から説明を尋ねられているので
プリザーブドフラワーがどんなお花なのかは
英語で説明できます。
しかし!興味が深い!どんな風に作られているか
詳細が知りたく、それが書いてある物を
もって帰りたいとのこと。。
プンダミリアのHPより日本語の説明を取り出し、
それを翻訳サイトで翻訳。
すると英語であっという間に出てきました。
それを印刷してお渡ししました。すごいですね!世の中。
ドラえもんのほんにゃくこんにゃくを思い出します。

それをお渡ししたらさらに感激していただいて!
かれこれ2時間近くいらっしゃって、一緒にお花を
選びました!

私の憧れのニューヨーカーの彼女はセンスよくって
素敵でした!一緒にお花を選ぶのもたのしかった
です!アレンジにしたらかさばって運ぶのが大変
ということでしたので、材料だけを買っていただいて
ご自分で花器にアレンジしていただくことを提案したら
そのように買ってくださいました☆
材料もアレンジしておいたので、あとはさすだけです!

それから、おばあちゃんや周りの方へのプレゼントに
も選んでいただきました!

「絶対ニューヨークで売るべきよ!」
そういい残してくださったことは
ニューヨーク大好きな私にとって最高のほめ言葉!?
でした!!本物のセレブリティとおしゃれ・
アートを感じる街ですから!!

彼女はアーキパンチャー(西洋の針治療)の
技術者ということで、お店に飾っていただけるみたい
です!!!!!
ニューヨークでは世界中のいろんな健康法が
はやっていますからね(たぶん(笑))。
ああ、プンダミリアのプリザーブドフラワーが
N.Yの街で飾られるなんて
夢のようです。彼女が名刺をくれたので
もしたずねるときにお花が飾ってあったら本当に
感動することでしょう!!

ちょっとでも、私のつたない英語がお客さんの
役に立ってよかった!
心で通じるのかも。。。

明日は、朝だけ豊橋までお葬式に行ってきます。
私の大大好きだったひいおばあちゃんが亡くなり
ました。
最後まで私のあげたプリザーブドフラワーを
飾ってくれていたようです。
今年の敬老の日は、あげる人がいなく
なってしまいました。悲しい。。。。。

8 月
25
2009

今日はLeaf(京都の情報雑誌)http://www.leafkyoto.net/

がプンダミリアを取材してくださいました!

ご存知のとおり、プンダミリアは9月2日に大丸京都店3階に

プンダミリア・monoとしてオープンするのですが

そのとき同時に京都の雑貨屋さんのフェアをされます。

それで、今回リーフさんとのタイアップの企画に参加させていただける

ことになりました!

リーフのコーナーは

「シブヤメミのアロマ&ハーブ紀行」。渋谷めみさんが

提案するアロマの楽しみ方を連載されています!

そこに・・・今回はプンダミリアのお花とアロマでコラボ!

大丸の方がリーフさんからこのようなお話をされたときに、

今回の雑貨フェアと一緒にできるものを・・・ということで

考えてくださったみたいです!そこになんと

プンダミリアが・・・・結構大きく取り上げてもらえるようで

なんだかドキドキ・・・!

昨日は夜中まで撮影用のお花制作にかかりっきりでした。

そのページでは、めみさんがNaturalcycleという自転車やさん

(私が大丸さんにお世話になるきっかけを下さった自転車やさん)

のおしゃれ自転車を押して、アルファベットさんのかわいいお洋服をきて、

プンダミリアのおしゃれなお花を持ち、大丸の入り口に立つ。

というような構図でした!プンダミリアの役割は・・・自転車のかごに入れる

おしゃれなお花を用意すること。。

想像で作ってみた布製の器と、それにあわせたお花は、ばっちり自転車とめみさんの

雰囲気に合っていました!!

次は・・・プンダミリアにて、商品の撮影、それから、私の撮影も・・!

商品は、テーマにあわせたお花を作り、めみさんがそれに合わせたアロマオイルを

作ってくれて・・・・一緒に楽しむ。という感じです!

プリザーブドフラワーには香りはありませんし、アロマオイルをしみこませると

とってもナチュラルな素敵な香りがして、お花から香っているように

感じます☆玄関とか、ベッドルームに置いたら素敵☆☆

お花も、60’s風な器を探し出し、お花もクラシカルに・・・。

そして、私自身の撮影は・・・・見てからのお楽しみということで・・・・

Leaf11月号、9月25日発売です!

よろしくお願いします☆

8 月
23
2009

大切な方の古希の
お祝いに、とお花注文くださったお客様がいらっしゃいました。
なんども足を運んでいただいてじっくり考えていただいて
いる理由は・・・・「なんでももってはる人やから、
小さくてもこれや!っていうものがええのよ・・・。」
上品な奥様という感じの方です。贈る方のおうちには
何千万円もするような絵がいくつも飾ってあるそうです。
なんでも持っている人に物をあげるのにはとても
迷ってしまいますよね。プリザーブドフラワーと決めたけど
なかなかデザインで迷っていらっしゃる様子でした。

「本音言うとね、私の還暦の誕生日に60本の
生花のバラをもらってんけど、、、ちょっと大変やって。。」
と。
60本もバラをもらうなんて想像したらすごい!ですよね。
でもその方いわく
・花瓶がない
・場所をとる
・ドライフラワーにしても大量
・捨てにくい
・もちが悪い

などの理由から、もらってもうれしいけど、大変なことも
多い!とのことなんです!

実は・・・私も義理の母と、お世話になっている方の
還暦には60本生花のバラを差し上げました。。
でも、たしかに、贈るほうは驚かせたい!という
気持ちでしょうが、もらった後のことをまったく
考えてない贈り物だ・・・・とおもいました。

私があげたときは、それでもいいとおもいました。
60本もらった事実が大切であって・・・・
それをそのあと人にあげてもいいし、枯れたら
惜しみなく捨ててくれてもいいと思っていたのです。
なぜなら、あげた瞬間に花の役目は終わるのだから・・。

でも、もらう方はそうでもないんですね!大変です、
確かに。。捨てるのはもったいない。枯れてからも
大変。。

結局その方には出来上がるまでの段階で
写真を送らせていただいて、決めていくことになりました。

そして、夕方。
いつも開店お祝いや、事務所移転など
のお祝い事でお花を頼んでくださる方が来店
してくださいました。

「本当に、贈ったところの人にはよろこばれてるの。
私も事務所をオープンしたときたくさんの観葉植物
や胡蝶蘭をいただいたんだけど
ジャングルみたいになるし、枯れると大変だし。。
もらう立場になって初めてわかるわ・・・」と。。
その方は、毎回プリザーブドフラワーをご注文いただき
毎回喜んでいただいてるようです!

なるほど!ほかの人と違うプレゼントで
印象もつけることができるし、なにより
もらう側の気持ちを考えていらっしゃったのですね。

私も先日観葉植物の配達に、開店お祝いで
もっていきました。ご依頼いただいたときは電話で
「広いところやから、どーんと大きい植物をおねがい!」と。
ところが配達してみると・・・
意外と広く感じない。。。なぜなら見渡す限り
観葉植物と胡蝶蘭で埋め尽くされていたからです。。
本来、プレゼントはもらわれた方は笑顔になるのですが
受けとられたスタッフの方は困惑した様子。。
「どこにおきましょうか・・・???適当においてください」
なんか、残念な気持ちです。
せっかくのプレゼントを適当に置かれてしまうなんて。
「お水はあげるんですか?やっぱり。あげるんですよね。」
「枯れた胡蝶蘭の鉢を持って帰ってもらえませんか。
捨てにくいので。。」など、なんか
いろいろ困った様子です。

帰り際に見ると、入り口のカウンターの上は何も乗っていません。
ちょっとさみしくおもいました。
「あー、プリザーブドフラワーだったらここにおいてもらえたし
長く持つし、お水もあげなくていいから、よろこばはったかも!

結果論ではありますが、そこのお店には
プリザーブドフラワーがよかったのかもしれません。
もちろん時と場合によりますが
小さくても長持ちするプリザーブドフラワーは
喜ばれる確率大・・・?なのかな・・・?

もらう側の気持ちを考えて、
プリザーブドフラワーを選んでくださった!

今日はお二人にそんなうれしいお話を伺う
ことができました!!

大きさでは負けますが・・・・
もらう側の気持ちを考えた時によろこばれる
お花、という部門であれば
きっと上位に入るかも!!皆さんも
プリザーブドフラワーをもらわれたときには
一度どんなだったかを教えてください!!!

プリザーブドフラワーがより
愛おしく思える、今日の一日でした。

8 月
19
2009

今日は、大丸に入店するための研修を受けにいってきました。
もちろん、デパートなどの研修は初めてではありません。
阪急やくずはモールのときも研修は受けています。

阪急の研修でも本当に、さすが!百貨店。と思う
接客の研修が行われます。

今回の大丸の研修も、同じくでした。
同じようなことだと思っていても、また新たな発見が
たくさんありました!

一番印象に残ったことは・・・・
「販売員に求められる4つの要素。」

社外秘だと思いますので、全部の内容は言えませんが
その中に、
「情報」という項目があったことは衝撃でした!

商品を売るために必要な知識などももちろん
必要ですが、それ以外に
「お客様と会話するのに必要なので、
店のことはもちろん、店の新情報
大丸の情報、社会情勢、天気やそれから
一般的な衣食住に関する情報を収集しておきましょう」

そのほうがいいだろうなーとは思いますが
まさかそれがマニュアルとして教えられているとは
驚きました!

さすが、ですよね!お客様も大丸ファンが多いはずです。
マニュアルという言葉が悪い意味で捉えられがちですが
この場合は、とてもいい意味です。マニュアルというか
大丸で接客する人たちの当たり前なこと、として
それが組み込まれているのはすばらしいことだと
おもいました!個人差がでやすいところだからこそ、ですね。

私も、うっかり研修を受ける身になりきっていましたが
プンダミリアとしての社員教育は全然ここまで
は及ばない・・・とはっとしました!

どのスタッフに話しかけられても感じのよい
店にするためには、細かなことまでお客様の
ことを考えた教育が必要だったのです・・・。

今日は、学ぶことが多い一日でした~。

さて、実家からたくさんのトウモロコシが店に
送られてきたので、みんなで分けて食べようとおもいます!
お母さん、いつもありがとう!!!

8 月
18
2009

8月も後半に入って、秋を意識するころに
なってきました!なんて早いことなんでしょう。。

秋冬物のクリーニングを出そうとおもって大きな袋に
まとめていて・・・・気が付いたら
出さないまま秋になりそうです。今月中には
ださないと、本当の秋がやってきてしまう!

毎年、秋を意識するのはウェディングのアイテムの
オーダーが入るようになるからです!
秋には結婚式が多いのですね~

ブーケのレッスン、ウェルカムボードのレッスン、
リングピローのレッスン、ご両親にプレゼントする
お花のレッスン。。。
レッスンばかりで9月が埋まりそうです!(大げさ・・・?)

今年は、ご自分でブーケを作るという方が多いようです。
お友達へのブーケもありますが、自分で作りたい!
とレッスンに来てくださっています☆ミ

同じ、ラウンドブーケでも色や雰囲気でまったく
違うものが出来上がるのは楽しいことです!

レッスンギャラリーなんかやっても面白いですね!
店内で。。。。考えて見ます。

ブーケがそろったら、
まとめてアップしたいと思います!たのしみに
お待ちくださいませ☆ミ

そうそう、今日はいぜんプロポーズに当店のお花を
使っていただいた方
http://www.pundamilia-flower.com/blog/?p=267
が来店してくださいました。
この方は、以前にうちでプロポーズの指輪を一緒にアレンジさせて
もらった方のブログをみてきてくださったんです。
連鎖!いいですね!
今日はお友達も一緒に来てくださり、北海道のお友達だったのですが
私のブログも見てくださって、感動しました!とおっしゃってください
ました・・・うれしいぃ
プロポーズの結果は・・・もちろんOK!
いいですね~
そこのホテルさんもとても協力してくださって
本当に感動的だったとのことです。いいことなので
ホテルの名前を出してしまいましょうか。
ハイアットリージェンシー京都
http://www.hyattregencykyoto.com/

さんです。本当に素敵なスタッフさんばかりだといつもお客様から

伺っています。お仕事で伺ったことしかありませんが、このさき

私も利用するようなことができたらいいのになぁぁ!

もうすぐ、私の大事な友達家族がイギリスへ引っ越してしまいます!

京都でのいい想い出が作れるようになにかお手伝いしたいと思っています。。。

8 月
16
2009

棚を作りました。
木材を買ってきて、ベースは作ってもらったのですが
まだ、ちょっと未完成だったのでそれを完成させて
色を塗りました。

rimg0944
この棚は、本店の入って左側に置く奥行き12センチの細い
棚です。
知人のお店のショップカードや案内、もちろん
プンダミリアの案内なども置けるようにしたいと
思っていて、やっと作ることができました!

色を塗るのは、別に今日でなくてもよかったのです。

ただ、今日は朝からぼやーっとしていて、先日実家に帰ったり
して、田舎と都会のギャップが埋められていない
のか(笑)しゃきっとしないでいて、自分自身歯がゆく思っていて・・・

なので、こんなときは、頭をリセットしよう!と
棚の色塗りに没頭したのです。

効果は徐々に出てきて、こうしてちゃきちゃきと
ブログを書いています。

ギャップが埋められないとき、とか
なんとなくやる気が起こらないときは
あせらず、頭の中をリセットすることがいいと
聞いたことがあるので
そうしてみました。

私流のリセットは
「頭をあまり使わない単純作業に没頭する」
という単純なことです。
お世話になっている谷口先生
http://moukaru-shikumi.com/index.php
もおっしゃっていました。
「朝の掃除は、ただ単にきれいにする効果だけでなく
繰り返し作業を毎日の習慣とすることで
頭が整理されるのでは?」・・・というようなお話を。。

習慣ではないですが
こうやって単純作業に没頭する、
不要なことでも、やってみるとすっきり
するもんですね!

さて、あたまもしゃっきりしてきたし、
今日は阪急のワゴン撤去も、大丸出店の
発注も、がんばりまーす!!!

8 月
10
2009

今朝は恒例のスタッフミーティング。
社員だけですが3人集まっていろいろ知恵を絞り
お客さんに喜んでいただけるようなアイディアを
出し合いました。

マナベ:本店をもっと知ってもらいたい!
看板をなんとかもっと目立たせたい。。

コバヤシ:地図をわかりやすく書き直したい。

私:アクセサリーなど身に着けるご自宅用をどんどん増やす!

みんな、月並みなことしか意見がでてこないんです。
でも、でもですよ!月並みなことでも当たり前に
やっているお店ってすごいとおもいませんか!?たいがい
月並みなアイディアでも長続きしないんです。

プンダミリアもそうでした。
だから、当たり前のこと、月並みなこと、でもいいと
思うんです。それをやり続けることが大切だと
思います。

だから、みんなの出してくれたアイディアを実行に
移して長く続ける。

そしてじわじわお客さんに知ってもらえるような
お店にしたいと思います!

恒例のミーティングが思いつきの発表会だけに
ならないように、長く続けることを考えて
やっていきたいとおもいます。

今日も雨。
なかなかお客さんのとおりが少ないですが
入ってきていただいたお客様には楽しんで帰って
いただけるように、がんばります!

雨の日は、
雨割です!!!お得です!ご来店お待ちしています☆

8 月
5
2009

なかなかブログが更新できず…なさけないことです(T_T)

あっという間に8月に入り本格的な暑さがやってきて、9月2日の大丸京都店のオープンへ1ヶ月きってしまいました!!

準備はさくさくとはすすみませんがなんとかがんばっています!

そして!!また8月8日から阪急一階の恒例となったワゴンショップもスタートします!!
個の時期毎年あわただしくしちゃっています…

友達からも
私は落ち着きのない人生を送ってる

と言われましたが(笑)本当ですね…

ありがたいことなので私にできることがあればどうしてもさせていただきたいと思ってしまいます…

はやくスタッフには安心をさせてあげたいな、とおもう毎日です!!

そしてお客様にも喜んでもらいたいので私たちがあたふたしているようではだめなんですね〜

9月にはプンダミリア初の新ブランドとして大丸にオープンしますので早く報告させていただけるよう頑張ります

おたのしみに〜

J_[

2009 年 8 月
« 7 月   9 月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg