Home > 1 月, 2010
1 月
29
2010

プンダミリアは2005年9月に、四条河原町阪急
6階に誕生しました。
あれから、4年。あっという間に過ぎましたが、阪急の
元でいろいろな経験をさせていただき
成長してきたと思います。

私が個人で始めたプンダミリアですが、
そんな信用のないだろう、お店を受け入れてくださったのは
阪急の部長さん、そのほか心温かい社員さんたちの
おかげです。
社員の皆さんにとてもよくしていただき、他のテナントの
皆さんとは違って、売上としても決して「大きく貢献した」
とはいえません。。。それを協力してくださってなんとか
ここまで来れたと思います。

昨日のニュースを見られたと思いますが、
私にとって思い入れの強い、その四条河原町阪急が
閉店することになりました。
本当に残念でなりません。

発表になる前に、部長からお電話をいただいたのですが・・・
なんといったらいいのやら・・・。
ニュースを見て、さらにがっかりました。

四条河原町の阪急といえば、私が大学生のころは
待ち合わせといえば、ココ、という感じで
(いまももちろんそうですが)
なんだか思い出がたくさん詰まった場所だったのです。
一消費者としてもとても残念です。

しかし!
四条河原町阪急は秋でなくなってしまうみたいですが
プンダミリアは、幸いにもおととしの9月、御幸町蛸薬師(
四条河原町より徒歩7分)に路面店をオープンしましたので
そちらでは引き続き営業していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

それにしても、急で、そして秋。なんて
本当に残念です。。。。

それまで、バレンタインデー、ホワイトデー、送別、母の日・祇園祭とイベントが控えています!
がんばって、阪急のお客様に恩返しをしていきたいと思います。
最後までどうぞ、よろしくお願いいたします。

1 月
27
2010

私は毎週土曜日の朝に市場に行っています。
5時に起きます。
なので、金曜日はだいたい12時には眠りにつきたい
ところです・・・。
2週間前ぐらいの金曜日探偵ナイトスクープがやっていました。
これが始まってしまうとどうしても気になって
みてしまうのが・・・・寝不足の原因。。。

そこに、一度お会いした事のある工務店の社長
さんが出ていました。
アラキ工務店さんとおっしゃいます。
巨大ジェンガを作られたけど、危険すぎるので探偵
さんに一緒に遊んでほしい、ということ。。

荒木社長とお会いしたのは、1年半ぐらい前?
お世話になっている税理士さんの勉強会で
社長が講演されたときでした。
とっても情熱があり、社員さんを大切にされていて
すばらしい経営をしてらっしゃる会社なんだと
感動しました。
アラキ工務店さん↓
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/araki/

その後の交流会で、なんとか私にもアドバイスをいただけ
ないかとお話させていただく機会がありました。

社長「枯れない花?!それやったらテレビの周りに
だーーっと花飾ったらいいやん!?」
私「今のテレビは薄いので、なかなか・・・・実現が・・・」
社長「じゃあ、ドアに飾る花は?ドアに枠をくっつけて、
それを毎月変えにいくねん!木で枠を作ってな、その中の
花だけ変えに行ったらええやん!!」

私「うーーーん、そうですね。。。木の枠、ですか。。。それを
どうやって作って広めていったら。。。ドアに、花、ですか・・・。」

社長「あのね!僕の言いたいことはね!そんなことじゃないねん。
あなたが新しい花の飾り方の文化を発信していかな、あかん!という
ことやねん。なんでもええねん。ドアでもなんでも!」

私「・・・・・はい。ありがとうございます。。。」

こんなやり取りがありました。
ドアに、飾る。テレビの周り。
私にはどうもぴんと来なくて、、、そうだ!実現しよう!
なんて思えませんでした。
しかし!社長の言葉がずーーーっと頭のすみっこに
残って気にかかります。
「新しい花を飾る文化を発信しなあかん!」
どういうことだろう?そんなことってあるのかな。。。

そして、テレビで荒木社長のお元気な姿を拝見し
その言葉がまたまた鮮明によみがえってきました。
新しい、花の文化。カルチャーを自分で作り出す。って
どいうことだ??

それから数日後、荒木社長を紹介いただいた
谷口先生と、先生の事務所の女性の方と
お食事させていただく機会があり、そんなお話を
させていただきました。
すると、先生からも新しいご提案が。。

同じ見かけの「プリザーブドフラワー」で
違う意味をもったものの提案でした。
形こそ変わらないけれど、役割がぜんぜん違う!
価値がぜんぜん違う!そんな物でした。

そして、それこそが新しい文化だといえるものなのでした!!!
そうか!これが新しい文化を創る!ということなのだ!

なんというか、すっきりしました!
イチロー風に言えば、「また新たな壁を越えられた」(イチローの
足元にも及ばないのですが)(笑)
気がしました!
こういうことだったのか!!!!

というようなことです。
・・・・・・実は、内容はまだ内緒です。すみません。
早急に進めておりますので
すぐ発表できると思います!

お分かりかと思いますが、このアイディアは、
私の知恵ほとんどなし。お恥ずかしい。。。。
しかし、必ず実現して、新しい文化を創っていきます。
必ず、やります!

やはり、苦労されて、たくさんの経験をつんで、そして
結果を残されている社長さんのお言葉は違います!
私の頭の片隅にいすわって離れなかったその言葉の
意味が少しわかってきた気がして、とてもうれしいです!
気づかせてくださった先生にも感謝です!

きっと、荒木社長は私のことはもう覚えていないとおもいますが
次にお会いすることがあればそのときには
新しい文化を創って、それが世の中に広まって
行っているといいなとおもいますし、それを

報告できるように、絶対!実現して成功させたいと思います。

1 月
20
2010

昨日から、本店のスタッフブログがはじまりました!

実は・・・HPを作ってくれている彼女と相談して
スタッフ(主に店長)にそれぞれの店のブログを
書いてもらおう!ということになったのです。

彼女は、他にもいろんなHPを作っているため、
助言してくれるのが・・・私にとっても
スタッフにとってもうれしいことなのです。

これまた、なぜか(笑)うちのスタッフはみんな
彼女のことが好きなんですね~。
おしゃれだし、彼女たちより年上ですが
気さくに話してくれるし、楽しいし・・・
みんなの憧れのような・・・・。

だから、私が
「スタッフブログはじめよう!」というよりも、
「Kちゃんと相談して、スタッフブログを始めることに
したんだけど、」
といったほうがみんな前向きに聞いてくれるのでしょうね(笑)

実際、彼女が素敵なブログのデザインを作ってくれました!
こちらでございます。

http://www.pundamilia-flower.com/honten_blog/

阪急ブログと、大丸ブログと、くずはブログもただいま作成中です。

たのしみです!!!

携帯からも気軽にUPできるので、スタッフみんなこぞって

がんばってくれることでしょう。。。

たのしみたのしみ~

本店は、クマガイです!たのむでぇ~☆

1 月
13
2010

昨年9月2日に、大丸京都店にプンダミリアが
期間限定オープンしました。
期間は、12月末まで。

・・・・・ってあれれ?もう今は1月です。

そうなんです。継続できるんです!
ただ・・・・場所が変わります。
今までは3階の西館、本館とくっついているんですが
ちょっと離れたところだったのですが、
次の移動先は本館の真ん中です!
3階ですが・・・・
パジャマとか下着とか売り場のあたりです。

スペースは・・・・
かなり小さくなります。。。
柱をぐるっと取り囲むようになります。

商品数はほとんど変わりませんが、
ちょっと狭いのが難点。

しかし、レッスンも別のスペースでできますし。
なんとか大丈夫だと思います!
何より、目立たないといけないので
人通りのおおい場所への移動は、前向きに
考えたいと思います。

ぜひ、見に来てくださいね!

1 月
10
2010

えべっさんにいってきました!
さむかったぁ~

去年の笹をもって、スタッフ
マナベ、こばやし、くまがいと私の4人でいってきました。

毎年の恒例といえば・・・・
えべっさんに行く前にお好み焼きを食べてから
行きます。なぜか毎年そうなっています。

今年は・・・土曜日の夜だというのにとっても人が
少なくて驚きました。
いつもは9日の夜といったら動けないほどの人で
大変なんです。なんでだろう・・・・?

えべっさんにみんなでいくのは本当になんだか
テンションが上ります!
みんなも楽しそう・・・・

もっとも・・・スタッフのお目当てはこれ???
2010010922570000

夜店がずらーーっとならんでいましたが、何しろ人が少ないので
寂しそうな感じもしましたが。。。

いやいや、これではない!本当のお目当てに
やってきました。
2010010922560000

いつもはお参りするのも順番待ちですが、
ことしはすぐにお参りできました!

2010010923110000

2010010922580000

おみくじの結果は・・・・
この笑顔をみたらわかるでしょうか!?
2010010923100002

あれれ・・・・おみくじ結んでいるのはコバヤシですが・・・
どうだったのかしら。
2010010923100001

今年もしっかりお参りしてきましたので、
気合も入りました!

さぁて、がんばりましょうか!

1 月
9
2010

1年ぐらい前に購入した器があります。でも、
ずっとアレンジできず・・・。
その器はずっとテーブルの下にありまして、
お客様からは見えずにしまってありオーダーも入るわけ
なく。。。
しかし、昨日店内の模様替えを行っていたところ久々に
再会(?)して、本日本店スタッフ、クマガイに
「これつくってください」とあまりに普通に言われたため
作ってみようと思いました。

なんてことはない、普通のフレームなのですが、いつも
つくっているフレームスタイルとは違い、深さが深いのです。
それだけでなんとなくデザインのアイディアが浮かばず。。
1年前はまったく手を出せなかったのです。
それが、今日、ふとそのフレームを手にしてみると。。。
1年前に気になった深さは
「お花の下に、かわいいコットンレースを敷いて
奥行きのかわいらしさを演出しよう!」となったわけです。

何かを克服した!気持ちになりました。
昨日も、それを感じました。

昨日、店の模様替えのときに、背の高い脚立に乗らなければ
いけなくて、(高さは110センチぐらいです)
私は高所恐怖症のために、それにのるのはいつも
恐怖におののいていたわけです。店の電球を変えるとき、それに
乗らなければ届かないのですが、誰かに押さえてもらって
それでも冷や汗と足はがくがく・・・といった感じです。
それが、昨日はどうでしょう!
なんてことなく、すっと一番上にたって、誰にも支えてもらうことなく
天井や棚の掃除ができたわけです!

くだらないことで、すみません。。。。

くだらないことなのですが、この年になって、
まだ克服できることがあるのだとおもうと自分でも
驚きました!

1年たって、見方を変えたり、経験したことを
踏まえて考えると変われることもあるものです。

ホントくだらない・・・・小さなことですみません(笑)
しかし、ちょっとしたきっかけでステップアップの
きっかけになった気がします。

まだまだ成長できるかなぁ・・・・。

1 月
7
2010

何年前からか、成人式が1月15日でなくなりました。
それからというものの、一体何日が成人式なのか
わかりづらくなってしまいましたね・・・
でも、地元が離れている成人たちにとっては連休で
実家に帰ることができるのでそのほうが
いいのかもしれません。

今年は・・・11日。
今年もたくさんの髪飾りのご予約をいただいています。
ありがたいことです!

不思議なことに・・・・去年はくずはモール店が
髪飾りの予約がとても多くて、その前は阪急だったかと・・・。
今年は、本店での承りが多いのです!なぜ?・・・?
特に、本店でも
「成人式は当店で!」的なことは掲げていないのですが・・・
そっちのがいいのかな?オリジナル感もありますしね!

今年人気は、大きな髪飾り。赤。菊入り。
派手に!

dsc_0070

dsc_0071

こんな感じのものです。
私も作っていてわくわくしてきます。
今日は京都でも雪がチラチラ・・・
成人の日は、どうか!晴天に恵まれますように。
プリザーブドフラワーを付けた成人のためにも
どうか、晴れますようお祈りいたします。

1 月
6
2010

毎年恒例年賀状。
いつもぎりぎりになってしまいます。

正直、昨年は後半プンダミリアとしても
苦しい時期が続きました。。。
どこの世界でもそうだとは思いますが。。。。

少し弱気になっていたのも事実です。
お正月も、1日から実家の大雪の中甥っ子姪っ子と
犬と散歩中・・・・ふかふかの雪で安心していたら
地面がカチカチに凍っていて思いっきり転倒!!おかげで
まだ右腕があがりません。。。

それから、風邪気味でしたし、体調もよくなく、
肌もかなり荒れていまして・・・悩みが多すぎたせいかもしれません。。
いろんなことを2010年に持ち越してしまっていて
ちょっと後悔のスタートとなりました。

が!
店や自宅に届く年賀状にはたくさんのメッセージが。
「木下さんに負けないようにがんばります!」
とか
「いつも、がんばっていますね」
とか
「去年の活躍目にしました」
などなどたくさんの暖かいメッセージが届けられていたのです。
もちろん、年賀状なので短い一言ではありますが
こんな、お正月早々こけて腕を負傷して・・・
体調も悪く、去年のプンダミリアも後悔が残る
状態の私だというのに・・・

みなさんは、私のことをがんばっている!
とか、活躍していますね!とか
そんな風に思っていてくれるんだと思うと
とってもうれしかったのです!!!

年賀状は一言しか書きません。
私も。
だからこそ、その一言が逆に心に残るって
ことありますよね!
一言でその人に印象を伝える!それが
本音になったりして。

特にうれしかったのは
「今年もたくさんのお客さんを
お花で笑顔にしてください」
という一言です。
いつも、このブログを見ていてくれる方からです。
ありがとうございます。

何よりもうれしく、そして
がんばらなきゃ!と思わせていただいた1枚でした。

そうです!私が年賀状に目を通したのは1月1日の夜です。
私の2010年はこの瞬間から新たに出発したのでは!?
気持ちも切り替わりました!

そのおかげか?体調も少しはよくなってきました。
肌あれも治ってきました!

ということで、年賀状をいただいたみなさん、
ありがとうございました。
今年一年、また皆さんに「がんばっているな」
という印象を残せるように
精一杯がんばりたいとおもいます☆

年賀状、いいですよね!

1 月
4
2010

今日仕事始めの会社も多かったのでは
ないでしょうか。

いつも、少しだけ生花の活け込みのお仕事を
させていただいています。企業さんですので今日が
生花の仕事始めでもあります。
室町通りを通りましたら、歩く男性の多くが着物。さすが
和服屋さんの通りです。
お正月だけ着物、といわずに年中着ていてほしい
ものです。

さて、毎年、お世話になっている方に挨拶まわりというか
会社にいらっしゃってお邪魔にならなさそうな
方へお花をおすそ分けしています。
今日も行ってまいりました。

生花を活けたり、花束を作ったりしていると
また違ったわくわく感が沸いてきます。
そして、そのお花をプレゼントさせていただくのも
とても楽しみでもあります。

帰ってきてその話を本店スタッフのクマガイに
話していました。
「今日、お花を会社に活けてきたよ!
生花をプレゼントするのもいいよね、あげるほうも
もらうほうも気軽な感じだし!」
というと、彼女が
「お菓子をあげるみたいなもんなんですね~」と一言。

そこで、なるほど!っとおもいました。
いつも、生花とプリザーブドフラワーって違うとは
思っていたのですが・・・
お客様から見ての違いって何なんだろう。。と
疑問に思っていました。
プリザーブドフラワーも、花は花。
あげる人はお花をあげるきもちでしょうし。。

しかし!なるほど。役割がちがうのですね。
「ちょっとした手土産」
感覚でお花も選ばれていたのでしょう。

そうすると・・・・
プリザーブドフラワーというのは
「ちゃんとしたときにあげるお花」
になるわけでしょうか。。

ちょっとお土産に・・・
金額で言えば・・・1000円ぐらいから
「ちょっと・・・」という感覚で購入できます。
そういえば、差し入れにどうかな?ともっていく
お菓子も1000円ぐらいから気軽に買えます。

しかし。プリザーブドフラワーとなると
1000円のものもありますが小さくなってしまいますし
ちょっと意味が違ってきますよね。。

生花に匹敵するものは「手土産のお菓子」
とするならば
プリザーブドフラワーに匹敵するものは・・・・・???

考える価値ありそうです。
こういうことを考えるにはお風呂やソファで
じーーーっと考えるのが一番。
今週は、このことをじーーーーっと考えてみたいと
思います。

予断ですが、
半年前に入社したスタッフクマガイ。
なかなか鋭い一言が飛び出します!!

聞き漏らさないように、ヒントをもらって
またそれをみんなに投げかけてみんなで
じーーーっと考えて見たいと思います。

なにかヒントがあれば!ぜひコメントくださいませ☆

1 月
1
2010

新年明けましておめでとうございます。

いよいよ2010年の始まりです!

結局年末だらだらとブログを空けてしまいました、すみません…。
新年気持ちを新たに何事も継続して行きたいと思います。

今年のプンダミリアはちょっと違います!

昨年は不景気をきっかけに何が一番大切なのかを見直せた気がします。
不況のせいかテレビや新聞、経済の
雑誌などで厳しい経済状況にある会社の話しなどを知り、
いま生き残るにはと皆さんこれまでにないほど
工夫された経営に取り組んでいらっしゃるんだと痛感しました。

花は特に衣食住から離れたところにあると
考えるられてますからなかなか厳しい
かもしれません。でも先日あるかたに言われました
「こんな時代だからみんな癒しを求め、花を送ったり飾ったりしたくなるでしょうね、」と…。
正直びっくりしましたがとても
勇気付けられました。
不景気だから花は厳しいと、花屋さんたちはみんな思っています。
しかし、見る角度を変えるとそんなふうにも見えるのです。
とくにプリザーブドフラワーは
特殊ですし、京都では専門店は
他にありませんから…。
特色を活かしたら色々できることがあるでしょう!

そうはいっても理想ばかりもいっていられないのも事実です。

そこで昔営業時代にある会社の社長に教えられた言葉を思い出しました。
「現実を直視し遠くに星の瞬きを見る」
その会社のスローガンになっていました。

今年のプンダミリアは
現実をしっかり見つめ将来の輝きのために足場を踏み固める年にしたい
そう思います。

いろいろなことがあると思いますがすべて将来のための苦難だと乗り切り頑張っていきたいと思います。

元旦から重い信念を語ってしまいました…

それから今年の私の抱負は

「毎日の目標を作り、達成する」
ということです

ちなみに私の言う目標とは
〓数字で表せて〓決して大きすぎないことです(笑)

それでは
今年もどうぞプンダミリアをよろしくお願いいたします。

J_[

2010 年 1 月
« 12 月   2 月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg