Home > 11 月, 2010
11 月
29
2010

生徒さんからうれしいメールが。

「女子会作りました!金曜日の18時半から、お花のレッスンを
して、その後食事をする女子会です。お花のレッスンお願いします!」
と!

うれしいですね!
女子力アップで、お花を選んでいただいて!
きっと素敵な女子になること間違いなし!

私も、これは、責任重大。ということで、
みなさんの女子力を確実にアップできるような
そんな内容を織り交ぜていきたいと
気合十分です。

お花だけではなく、お花にアロマ、
お花と毛糸
お花とフェルト
お花と裁縫
お花と・・・・

いろいろ企画しています。

女子力。そして、創作意欲がわくような
会にしたいとおもいます!

どんどん充実させていって
たくさんの人がどんどん集まる。
そんなお店になったらうれしいな!
と思います。

そのためには、内容を充実させないと☆ミ
結構自信ありますよー!
趣味が、モノ作り全般ですから!

あ、キャンドル作りとかもいいかも!!!

たのしみたのしみー!

11 月
24
2010

プリザーブドフラワー

というのは、ご存知、生花を加工して
長く美しさを保てるようにしたお花のことです。

よく、「このお花は何でできてるの?布?紙?」
と聞かれますが
いや、本物なんです!

ということは、生花をどうにかしたら
こういう風に長持ちするように出来るということ
なのでしょうか?

答えは
YES!

あなたのそばにある生花もできるかもしれません。
ただし、花びらの弱いものは出来にくく
新鮮なものでないときれいに仕上がらないという
条件がありますが。。

それで、最近、
結婚式に生花で作ってもらったブーケを
そのままプリザーブド加工して残したい!
という方もいらっしゃれば
記念日に花束をもらったから1輪だけでも
残したい!
という方もいらっしゃいます。

正直、プンダミリアのホームページにも、
加工のことは載せていませんし、店にも書いていないのですが
口コミでしょうか?

結構たくさんの方が突然お花を
お持込されるのです。

では!喜んでお受けさせていただこう。ということで
今回ブログで発表させていただきました(?)

新鮮な状態であれば、きっとプリザーブドフラワーの
加工によって長持ちするお花になります。

ぜひ。ご相談くださいね☆彡

11 月
22
2010

私の好きなアーティスト
YO-KINGさんは、
「笑おう!」
笑ったら病気も吹き飛ぶという数字的
根拠もでているらしいと
いっていました。
あと、一病息災
(持病が一つくらいある方が、 無病の人よりも健康に注意し、
かえって長生きであるということ)
とも言っていました。

健康だけに限らず、経営もそうなのかもしれません。
今日は雨で、泣きたいぐらいお客さんが少なく・・・
私のテンションも下がり気味・・

しかし、電話やメールで常連さんからご注文いただき
すこし復活。でも、でも
お店は、がらーん。。
通りもだれも歩いていない・・・・。

泣きたい気分ですが、スタッフのナユコちゃんと
たわいもない話で笑っていたら
元気がでてきました。

そして、一つぐらい、問題点(一つどころじゃないですが)
あるほうが、順風満帆で考えることが
ないよりも、店を気にしてより一層、店の健康
状態がいい!
ということにつながるのでは??と、勝手に
思っています。
一病息災、ですよね。

YO-KINGさんは、真心ブラザーズの
一人でして、ソロ活動もしています。
彼の前向き・かつ自信にあふれた言葉には驚かされる
とともに、じわじわと私の心にしみこんできます。

これだけ自信をもっていたら、
向こうから運とか、きっかけとかがやってくる
ような気がします。そんな方です。

それに見合う努力もしているのでしょうね。

私が自信がないのは、
それに見合う努力が足りないからだと、いつも
思います。

努力?というか、自分の約束を守って、
決めたことをする!これこそが
自信につながることなのでしょう。

なんにしても、健康第一。自分も、店も。
困りごとが多いのも、一病息災の一病だと
おもって、気を抜かずに乗り切りたいと思います。

11 月
21
2010

どうですか。この響き。

このブログにもなんどか登場してもらっている
あらたさん
がプロデュースしたカフェの2号店がオープンされて
そのオープニングレセプション なるものに
お邪魔してきました。
名前を coLugo(コルゴ)
Lugol(ルゴール)というカフェの
2号店です。
派手好きな私には、シックな感じがちょっと
どきどき。。。でも、よーく見ると細部がにくい演出!
壁が前面タイルだったり、
カップの形が異様にかわいかったり。。
ただ単にシックで落ち着いたカフェ、という
わけではないのですねー。
どうりで落ち着く、そしてわくわくするはず!
lugolphoto

ぱっと見インパクト勝負の私にはない演出で大変
勉強になりました。

向かっている途中、友達から電話がかかってきて
いまから何してるの?と聞かれたので
「知り合いのカフェのオープニングレセプションに向かってる」
といったら
「え、めっちゃおしゃれな響き・・・・そんなところに
着ていく服あるの?大丈夫?」
と言われました。

あ、そっか。
たしかに!すごいかっこいい響きですよね!
「開店パーティー」っていう意味なんですが
横文字にすると確かに!かっこいい。

いたって普段着のまま歩いていた私ですが
途中でちょっと恥ずかしくなり・・・・
いや、でも大丈夫。きっと、大丈夫、開店のお祝いにいくだけ
だもの。

お邪魔したら、とってもお会いしたかった紅茶の
講師の
内藤宏美さんにもお会いできました。
そして、いままさにコラボ進行中の
メミちゃん
と、内藤さん(通称ヒロポン)と、私の
友達兼プンダミリアデザイン・web担当してくれている
マキちゃんと、ヒロポンの生徒さんと
5人が集まり、あ!っというまに
完全な女子会になりました。

しかし、全員がなんとクリエイティブな仕事をしている
女子、ということあって、はじめはまじめな
お仕事の話に。
ところが、みんな、やっぱり普通の女子。
着て来たコートの話やら、
それはもう、たわいのない話だけども
めっちゃ盛り上がりました。

同世代(あ、ごめんなさい、やっぱり私が最年長。)
の女子があつまってわいわいするのは
本当に時間がいくらあっても足りませんね!

久しぶりに団体の女子の中での会話で
緊張してめっちゃ冷や汗の私でしたが
みんなに「おもしろいね」といわれて微妙な
感じでした。
ちなみに、みんなからみたら私は
本物の「森ガール」だそうです。
今風の森ガール、ではなくて
本当の森に住んでそうと言われました。
昔から、ハイジのようだとか、そんなふうに言われて
います。自覚はありません。
しかし、やっぱり田舎出身がにじみ出ているのでしょうね!

元祖・森ガール

ということで、ほめられているような気はしませんでしたが(笑)
まあ、よしとして・・・。
都会にあこがれる森ガールという設定で
やっぱり私は「アグリーベティ」だったという落ちに
しておきましょう。
あれはね、サクセスストーリーですから
あやかりたいと思います。

そんな元祖・森ガールの私が、お洒落なレセプションパーティで
どれほど浮いていたかは、
ご想像にお任せします(笑)

では、森ガールズ(きっとみんなそんなかんじ)
の待つプンダミリア本店でお待ちしてします!
プンダミリア・モノ(大丸)は、めっちゃアーバンな
感じですよ!

ちなみにこれは、私とメミちゃんからのお祝いのお花です。
生花で作りました。イメージに合ってるかな。
20101121

coLugo(コルゴ)
場所は、押小路通りの富小路と柳馬場通りの間で
道路の南側にある「京都建設会館・別館」というビルの1Fです。

住所:京都市中京区押小路通富小路西入橘町641
京都建設会館別館1F

電話 075-255-3375
OPEN 10:30~23:00(L.O.22:00)
※あらたさんのブログより。。。

11 月
20
2010

気軽にお花を楽しんでいただくシリーズ、
meza ua (メザ・ウーア).

スワヒリ語です。なぜなら、pundamiliaという名前こそ
スワヒリ語だからです。

スワヒリ語は話せませんが、
スワヒリ語の響きが大好きです。

では、どういう意味でしょう!?

uaというのは「花」という意味。アーティストのUAさんも
おそらく、花という意味でつけられたのでは???

meza というのは、テーブル という意味。
テーブルに気軽に飾っていただけるお花

という意味で、名づけました。
いままで、プリザーブドフラワーといったら
「高い」
というイメージがあったと思います。
実際、プンダミリア本店に入ってきてくださる
お客様はみなさん、
「かわいー!!!」
「めっちゃいいやん!」
「部屋におきたい!」
と口々に言って下さるのにも関わらず、
やっぱり、衝動買いにはちょっと高く感じて
しまうものだと思うのです。

では、どんな違いがあるのかというと・・・・

単に値下げとか、そんなんではありません。
お花を、アジサイとグリーンなど、バラよりも
ボリュームがよくてバラよりも安いものを使って
花瓶などの器に入れるだけ。
アイディアはあなたしだい!

というものです。

一週間ほど前からはじめたのですが、
今日はなんとこのシリーズをお求めになってくださる
お客様が多い!

ワオ!

うれしいです。自分で作ってみる楽しみ、
そしてそれを人にプレゼントしてみる楽しみ。

作っているときってわくわくしますよね。
かえってお客様が花瓶に入れたりとか
お皿においたりとかしている姿を
想像しながら、おつつみしました。

メザ・ウーア
どうぞよろしくおねがいします!

11 月
19
2010

広島から来た懐かしいお客様に
「暇な時期は、あがくな!掃除しんさい!掃除が大事じゃ!」
とありがたいお言葉をいただきました。

それで、昨日からモーレツ掃除モード!
しかし、今までのつけがあるので
隅々までやると全然終わらない・・・・・
今日も隅をスタッフ オクムラ (ナユコちゃん)
と一緒にしていると
「クモとアリが!!!」と叫び声が・・・・
急いで行って見ると
たぶん2ミリぐらいのクモと、4ミリぐらいの2本立ちになった
アリが戦っていました。

アリの周りをクモがぐるぐると糸を巻いていき
一瞬身動きが取れなくなるのですが
そのあと、両手の開いているありは、どうにか
クモを両手で持ち上げ、一生懸命やっつけようと
していました!

こーーーんなミクロの世界で
真剣勝負が行われていたのですねー

結局両手でクモを持ち上げたアリが余裕そうに
ふんぞり返っていて、
勝ったようみ見えましたが
そのあと、ぱったりと倒れて動かなくなり、、
クモがもそもそっと動き出しました。

クモの勝ちです!

いやぁ、どんな世界でも
勝ったと油断してしまったほうが負けなんですね。
かわいそうなアリさん。。。。

私も、ぜんぜん油断する余裕なんてないですが
油断せずにがんばります(笑)

ディスカバリーチャンネルを生で見れたような
貴重な時間でした~

11 月
18
2010

今日のレッスンでは、ふわふわのリースを作りました!
それが・・・いつもとはちょっと違って
POP全開!

私の好きなテイストは
ポップ!
といっても、ただ単に原色の無駄遣いでは
ありませんよ!
なんていうか、ポップでも、原色じゃなくて
アースカラーを混ぜた感じでカラフルなのが
好きなのです。

そんなこんなで、
今日は私の趣味を完全に生徒さんに押し付ける
というパターンのレッスン(笑)。。
はじめは生徒さんも「・・・・」
という感じだったかもしれませんが
私の「めっちゃかわいくないですか!?」という
押し付けに乗ってくださって・・・・
いや、きっと心底かわいい!とおもってくださってた
はず。

こんな感じでつくってます

こんな感じでつくってます

たぶんこの手のリースはなかなk
ないです。世界に一つのかわいいリースが
出来上がりました!

レッスンで欠かせないのが
「せけんばなし」
お子さんのことや、働くお母さんとしての
考えを聞いて、共感!共鳴!

やっぱ、女性も働く時代ですよね
なんて話しながら
ちゃくちゃくと進みましたよー

ほら!
こんなにかわいく出来た☆ミ

ポイントは。
ツルを二つ重ねただけのシンプルなリースに
毛糸をマキマキ(毛糸は仲良くしてもらってますアヴリル
さんの毛糸をふんだんに。)
その上から、さらにフワフワで編むとコケみたいな
まさにアヴリルさんらしい毛糸を巻きつけ
その上からキラキラの入った糸。

きいろ・みずいろ・きみどり

のとってもポップな感じのリースが
出来上がりました!

私の家に飾りたい。。。。
ほしい・・・・・

という気持ちはもちろん抑えて、
生徒さんのお子さんたちに楽しんでもらうことにしましょう!

本店でも、こんなかわいいリースたくさんつくろー!

フワフワキラキラもこもこリース

フワフワキラキラもこもこリース

11 月
16
2010

だいぶ長いこと更新されていませんでしたが
スタッフページが更新されましたー!
http://www.pundamilia-flower.com/staff.html

写真が、いまいちきれいに撮れていなくて
ちょっと暗めですが
でも、文章からその人柄が伝わってきます。

みんな、お客様に喜んでもらえることこそ最大の喜び!
という気持ちでやってます!

私はたまに自分の自己紹介文を読んで、初心に
帰ります。
お花で人と人をつなげたい!
そう思ってはじめた、この仕事。もちろん
その気持ちは変わっていませんが、迷ったとき、
不安になったとき、
「一体自分はどっちの方向に進むんだ???」
と自分に問いかけます。

すると、
「私は、お花を通じて人と人とをつなげたい!」
と思っていることに気づくんです。

だから、テレビとかで、「成功した人のドキュメント」的な
モノをみて、どうしても私もこうしようかな、とか
単純な私は安易に真似してしまいそうになるのですが
「それって、お花で人と人をつなげることに
つながるのかしら??」と
問いかけるのです。
すると!
答えはおのずとでてくるというわけです。。。

一つのテーマに沿って店を作っていく。
ということは大切なことだと思います。

お客さんにコンセプトが自然に伝わるような
そんな店作りになるからです。

だから、今日も私たちスタッフは
プンダミリアのお花を通じて、お客様の
「人と人をつなげる!」に
なれるように、ふさわしいお花を作っていきます!

プンダミリアで、そんな気持ちを少しでも
体感していただけるとうれしいです!
http://www.pundamilia-flower.com/staff.html

さぁ!そろそろクリスマスの飾りつけ。
たくさんそろいましたよー!
寒いけど、楽しい冬にしましょうね☆彡

11 月
12
2010

私は、一応(といったらスタッフに怒られますが)
経営者という立場ですので、
仕事がオールマイティに山積みです。

お客さんと接することももちろん、お花を作る、
材料を仕入れる、スタッフに教える、
書類に目を通す、
イベントを考える、店作りを考える、
経理をする・・・

一番苦手な仕事・・・経理・・・・
私の父は経理系だったのに、全然、全然、
性格が違う!父に会うといつも「帳簿はちゃんとつけて
いるのか?」と聞かれます。。。ドキッ。。。

さて、楽しいお仕事は、やっぱりわくわくする
仕事ですかね!

どういうときにわくわくするかというと・・・・
かわいい商品を考えだしたとき!

先日ブログで書いた、シブヤメミちゃんとの
コラボ企画!
進んでおりますよ~
チラッと紹介!
memiphoto1

香りのテーマは
「ホットワイン」と
「冬の森」
です、それにあわせた商品を開発中。。
どんな風になるかたのしみたのしみ!

前回の母の日の経験を踏まえて、だいぶ
進歩していますヨ、この企画。
打ち合わせ兼試作会も成功に終わり、
夜更けにご機嫌で自転車で帰ったのでした。

楽しい仕事、お客さんに喜んでもらえそうな予感、
これが一番テンションあがるんですよねー!
あ、一番のテンションやっぱり・・・
お客さんが実際によろこんでくださったときですね!

商品のラベルのイラストは
前回に引き続き
あらた さんにお願いしました。
素敵なイラストを描いてくださるの、たのしみ!!!

はやく、ご報告したいデス☆

11 月
11
2010

最近、すっきり目覚めるのは、朝の気温が低くて
しゃきっとした空気を感じるからだと思います。

昨日の夜、信号待ちで空を見上げると、
オリオン座が!
あー冬ですね!
京都でも、こんなにきれいに星空が見えるのは
冬空だからでしょうか?
私の出身地の長野ではもう、それはそれは
きれいな星が見られるわけです。

中学生のときにテニス部の宿題で
自宅でナワトビをしながらオリオン座を見ていたのを
思い出します。

さて、そんな楽しい冬の始まりですが、
プンダミリアとして楽しいことの一つ。リース作り。
今月のレッスンは、プリザーブドフラワーの、クリスマスリース
です!!!
サンキライのバインリースに、プリザーブドの
ローズ、サツマスギ、松かさ、ゴールドの木の実たくさん、
それからクリスマスに欠かせないリボン。

とってもボリューミーなリースが仕上がりましたよ!

なぜか!リースのときは、いつもわいわいしている
クラスも「・・・・・・」黙々と集中するのです。
だから、今日は私が一人でずーーーっと
無駄話をしていました。。。。
dsc_0924

と、そこへ!私の大好きなお店の店主さんが!
魚棚(ウォンタナ)さんの、じゅんじゅんさんです。
いつか、ウォンタナさんでレッスンしたいなーと
思っていたので、生徒さんにも紹介して
新年会を兼ねてランチとレッスンをすることに
なりました~☆ミ☆ミ☆ミ

たのしみ!
魚棚さんには、大きなテーブルがあり、ちょうど7人ぐらいで
レッスンするのにぴったりなんです。
しかも、本当に!本当に!お料理がおいしい・・・・
京料理といっても、創作性がたかく、おしゃれで
思いもつかないような素敵な料理が
食べられるんです。
特に、お魚が!おいしい!!!
http://wontana.com/index.html
http://r.gnavi.co.jp/k196100/

そうこうしているうちに、完成!!!

dsc_09302

dsc_09282

dsc_09293

そんなこんなで、なにかしらそわそわする季節。
たのしぃー
なんにもないのに、なぜかみんなで集まりたくなる
季節ですね。

私も、冬を満喫したいと思います!

みなさんも、プンダミリアのレッスンにどうぞご参加ください!!!
たのしくお花つくりましょ!

Next »

J_[

2010 年 11 月
« 10 月   12 月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg