Home > 6 月, 2011
6 月
27
2011

基本的に、ものづくりがすきなんだと思います、私。

だからといって、小さい頃に図工が得意だったか
といえば、とても苦手。。
幼馴染のゆうちゃん、はとっても絵が上手で、いつも
先生に褒められ、イラストレーターになりたいと
美大に進み、夢をかなえています!

それに引き換え・・・私は絵も得意じゃないし
図工も苦手で、不器用で。。。

でも、ひとつだけ、物づくりが好きだったことはたしか!
手芸クラブで物を作ったり
編み物は小学生時代からの趣味。

芸術面で言うと、これといって得意分野もないし、才能もない
のですが
最近、おもうこと。
それは、なんでもいいから「色を使った物づくり」
が大好きだということです。

色を混ぜ合わせたり、色を組み合わせたりすることが
大好きで、
最近のお気に入りは
「ネイル」。
ネイルサロンに行ったこともあるのですが
どこも、「キラキラ、ジャジャーン」という
豪華なオネエさん系ネイルばかりで・・・

popなネイルを自分でやってみたら、めっちゃ
はまりだした、という今日です。

工作が苦手、図工が苦手

って思っていたけど、そうでもないんだなって
この年で気づいたのです。
だから、何が言いたいわけではないのですが
何歳になったっていいじゃないか!

それから、プンダミリアのプリザーブドフラワーの
色使いの原点っていうのは
私のカラフル好きにあり!ってことで
私の今日のネイルはめっちゃcolorful。
写真に載せるのは恥ずかしいので、お店に
見にきてね。

そうそう、ツイッターやってるんですが
超個人的なつぶやきなので、プンダミリア的
つぶやきを見たい方がいらしたら、こちらでは
ないので、また追って。。。ということで

あくまで個人的なつぶやきですが
今日は何をするとか、どこにいるとかって、つぶやきますので
ぜひ、フォローしてみてください
http://twitter.com/#!/pundaflower
これで私をつかまえて、爪を見てみてください(笑)
そんな暇な人はいないとおもいますが。。。。

6 月
26
2011

いやー暑いですねー・・・・・

夏は本当に、お花が持ちません。(生花が。。)
お盆にお墓参りに行くと、お墓のお花が腐ってしまっていて
もう、大変なことに・・・!なんてことはみなさん経験
されているとおもいます。
故人が喜ぶだろう。ということでお花を生けているのに
どろどろになってしまったお花を飾っておくのは
なんだか本末転倒な気がします。・・・それに臭いも
ひどいですよね(ToT)

お仏壇に飾るお仏花も同様。特に、花瓶が小さいため
すぐに水が濁ってバクテリアが発生してしまいます。
そのため、お花が持たないだけではなく、
独特の異臭がし毎年悩まされてしまいます。

でも!仏花は夏の生活に不可欠なものなのです。
造花はやっぱり味気ない・・・
「プリザーブドフラワーで仏花を作ってもらえますか?」
そんなお客様からの問い合わせがここ最近
毎日あります。

特に今年は、節電のため、冷房を控えたり、
温度を上げたりしてますます花にとっては厳しい
状況となります。

そこで!!
お声にお答えすべく、プリザーブドフラワーの仏花を作りました。
生花と比べると価格は5~7倍しますが、
3年以上長持ちします。また、本物のお花ですし
菊やカーネーションなど、仏花に欠かせない花材を使っています。
(すべて造花を使わず本物を使用しています。)
そして、スタイリッシュなお仏壇が増えてきた中、
それにあわせて仏花もおしゃれにした
ものを、というご要望にもお応えしています。

imgp0510

imgp0511

imgp0512
こちらの小さいのは、ペットや、一人暮らしのおうちにも!

とにかく、一度飾ってみてください。プンダブッカ。かわいいんですよ!
まん丸の菊、ピンポンマムが
ポイントです☆

今年の暑い夏を、このpundabukkaとともに
乗り切りましょ!
そして、さわやかなお仏壇にしましょ!

6 月
23
2011

密談
なんて政治家的響きなのでしょう
自分が密談 などという言葉を
使うとは思わなかったなぁ

先日、以前このブログでも紹介したあらたさん
あらたさんの紹介で、レッスンに来てくれた
エリカティックさんという謎の美人との密談が
行われたのでした~

二人とも、経緯が謎で深すぎて過去を聞くのが
怖い。。。
それに引き換え、私の人生、なんと平凡な
道を歩んできたのか・・・と思っちゃいます。

そんな二人との密談は
そもそもエリカティックがレッスンに来てくれた
時に盛り上がった話からでした!

女子の
女子による
女子のための
イベントを開催したいよね!

ということから話が盛り上がったわけです。
それで、イベントとか、女子が集まる、とか
いう話となれば!もちろんこの方の協力なくしては
できないのです!
とお誘いしたのが、あらたさん。

密談時に観察していて気づいたのですが
何気ない話をしているときに
あらたさんがちょっと黙ったりするんです。
「あ、なんか機嫌損ねちゃったかしら?」とか
思っている直後
「こんなアイディアはどうですか」
と、どこからともなく、不思議なぐらい 的を得た!
アイディアがでてくるのです!!!

一瞬黙った沈黙は
映画のワンシーンとかであるような、ないような
コンピューターがダーッと何かを
はじきだしておる そんなイメージなのでしょうか

決して機嫌をそこねたわけではないということが
わかってほっとすると同時に
「さすがのあらたさんに、脱帽」という状態に
なるわけなのです。

今回も、どうでもいいような、会話でもりあがりつつ
ところどころびしっと鋭い意見をいってくださる
あらたさん。
エリカティックと私だけだったら
結果「えーっと、なんの話だっけ?」なんて
ことになりかねない!
もちろん、エリカティックも只者ではないはず
なので、このイベントが決行される際には
とってもとっても面白いことになること
間違いなしなのです!!!!

そして、店を出たときまで、お二人に
プンダミリアの新商品のアイディアをいただいて
なんか、やっぱり、こういうのって
いい!!!とおもったわけです。

身内では思いもつかないような
そんなアイディアがいただけるのは
本当にうれしいことです。
早速、実行したいとおもいます!
それは・・・・乞うご期待!

さて、よく見たらもうすでにお二人はブログに
密談のこと、わたしのことを
乗せてくださってます!
ぜひ、ご覧ください。
あらたさん→http://quiero.jp/blog/arata/
エリカティック→http://yaplog.jp/ericatic/archive/598

erica
こちらが、美人のエリカティック。ブログと原人物とのギャップはすごい!

本当に、楽しい人たちだぁ・
空気感がとっても好きで、きっと何時間でも
話していられる、そんな
お二人との貴重な時間。

第二段、はやくしたいなぁ!!!

6 月
22
2011

頭の中を整理するには、体調のいい日に早起きをして
カフェに行くこと。
体調がよくないと、早起きがすっきりできません。
では、どうやって体調管理を?
やっぱり食べ物でしょうか

以前、友達が作ってくれた薬膳鍋。
これが美味しかったんですが・・・
美味しいというより、なにより翌日のパワーが
すごい!
しかも、顔がてっかてかになるほどお肌にも
いい影響が出ていました☆彡

だから、やっぱりスパイス(薬膳)は料理にたくさん
使ったほうがいいんですね。

そして、元気になったら翌日早起きをして
頭の中を整理。

今朝、実行しました。(昨日は薬膳たべてませんが)
毎朝こうやってパッチリ早くに目覚めるといいのですが・・・
つらいんですよね、朝が。

そうして、いま考えてる仕事のことを
書き出したらノートに書ききらないぐらい!!
最近お店はちょっとひまで
「あー、なんかひま」
とおもって困っていましたが、そんな場合じゃあない!

実行実行。

まずは!オンラインショップ。大きく変えますよー
どうかわるでしょうか。おたのしみに。。。

6 月
21
2011

カラーコーディネーターの立石喜美子さん
コラボすることになりました!
・・・・といってもまだ具体的な内容は
打ち合わせ中・・・・・
そのお話は後日!

カラーって、面白いんですよね。
プンダミリア本店にいらしたことのある方なら
納得していただけるとおもうのですが
プンダミリア本店店内はとにかく デーハー

花の色が死んでるじゃないか!といわれたことも
ありますが・・・
むしろ花の色と共存しているつもりなのです。。。

だから、たくさんの色を使うのが好きな私と
カラーコーディネーターの方が一緒になにか
できたら面白い商品・面白いレッスン
ができるのではないかということで
お願いすることにしたのです!

そして
立石さんがぜひ紹介したいといって連れてきてくださった
男性・。
この方、68色のアートフラワーでアクセサリーを作って
販売しておられるのです。それで、そのお花を組みあわせて
携帯ストラップを作ったりとか
そんなレッスンも楽しいねという話になりまして・・・

私が知らず知らず手に取ったお花
それは 紫色でした。 

なんだかグリーンがすきというか
グリーンのものばかりに目が行ってしまう私なのですが
去年ぐらいからなぜか 紫 に注目・
紫といっても、パープルではなく、バイオレットというのでしょうか
ちょっと青みがかった濃い色です。

そしたら、その男性(この方もカラーアナリスト?さんです)
に言われたこと。
男性「紫を知らず知らず選んでしまったあなたは・・・・・」
私「え!はい・・・!なんでしょうか、ドキドキ」
男性「寝不足です」
私「・・・・・・・」

寝不足だそうです。(笑)
確かに、ずーっと寝不足です(笑)

へぇ、なんかおもしろいですよね。
カラーで、心理的なことだけではなく健康状態まで見られる
なんて!

ほーう。
ますますカラーに興味を持つようになった
わたしです。
これからの展開、どうなるか!
レポートをお楽しみに!

6 月
15
2011

HPにも書いていないし、ブログでも紹介していないのに・・・
生花をプリザーブドフラワーに加工してほしいという
お客様が急増中!

どうやって調べたのかは、それぞれちがうのですが
それだけ需要があるということなのですね。
ありがたいです!

生花でブーケを作られた方でも
後々残せるなんて!
といって、きてくださるんです。

さすがに、生花のまま!という
わけにはいかないのですが、ほぼ、そのまま
残せる花材もありますし
ご相談くださいね。

6 月
7
2011

先日、母の還暦祝いを家族で執り行いました!
それはそれはたいへんなイベントで・・・

上の兄は名古屋
下の兄は豊橋
私は京都

とばらばらに住んでいるし、もちろんみんな
仕事をしているのでその合間を縫っての
打ち合わせが大変・・・

始めは、ご飯食べてプレゼントでも渡そうか
ぐらいに考えていたのですが
兄や父に意見を聞くと・・・

父は、みんなで旅行に行こう!と言い、
上の兄は、実家(長野)の近所の店でやろうと言い、
下の兄は、兄の近所に一泊したらどうかと言い、
母本人は 家でいい

なんて、もうまず会場からまとまりのない
意見で大変。結局上の兄の意見で近所のお店を
予約することに。
ところが、3人とも長野を離れて長いので、近所の
店を知らないし・・・・
母のお祝なのに母にお願いするわけにもいかないし。。。
父は名古屋出身であまり知らないし。
会場探しの段階から、いかに普段から母に頼っていたかが
わかりました。

そして、地元に住む、もう一人の兄と言っても過言ではない
存在のTimというアメリカ人がいます。彼は長野で結婚して
もう日本に来て20年。ほとんど日本人です。私が15歳のときから
お世話になっています。そして家族ぐるみの付き合いに。
そんな彼に紹介してもらったお店でおこなうことに!

さて、会場が決まったはいいものの、プレゼントを
何にするか?
ブランド物のかばん・・・
財布・・・いろいろ意見はでましたが
結局母の一番ほしがっている パソコンがいいのでは
ないかということで、プレゼント係りの私が
ノートパソコンを用意しました。
ピンクのかわいいやつです!
ちゃんと根回しして、6月4日(還暦のお祝の日)から
ネットが使えるように、プロバイダとNTTに契約もすませた
ところが、ポイントですよね~!私、よくやりました(笑)

そしてそして、迎える当日。
朝から父が「式次第を作ろう」と張り切って
式次第をつくり、進行しました。
始めに、父からの挨拶があったのですが
普段は無口な父が
「子供たちが立派に育って、こうして家族揃って仲良く
健康でいられることは、お母さんのおかげです」と
スピーチしてくれました。
なんだか、、感動してしまいました。いつもは強気な母も
ウルウルッときていたようです。
その後は、孫たちからの言葉。みんな、それぞれ
ばーばを思いやる言葉が出てきて驚きました。

それからとうとう、プレゼント贈呈!
色紙は1年生の孫から。
そして、私の中ではこれがメインのプレゼント!
と言いたいほどのもの

プリザーブドフラワー 60本 で作ったアレンジメント

を贈呈。

dsc00369copy

dsc00372copy

dsc00379copy
↑スタッフ恵子ちゃんと一緒に。彼女の身長は153センチぐらいかな?

これを隠してもっていくのは苦労しましたが
その甲斐あってか、めーーーっちゃ驚かれて
喜んでもらえました!
制作しているときから、お客様にも、知り合いにも
スタッフにもみんなに、すごいすごいと言われてつくった
ゴージャスなアレンジ。
母も気に入ってくれたことと思います。

パソコンの反応は、いまいちだったのですが(笑)
翌日に兄が設定すると、もう大変です。
パソコンに釘付け?!
早速、兄がオンラインで 馬券を買うのに便乗して
買って見ると・・・・なんと20,000円あたったのです!
うーん。すごい。馬までもがお祝してくれるとは。。。。

ともかく、兄弟3家族、Tim家族、父・母で
本当にすばらしい還暦のお祝をすることができました。

全く私事になってしまいましたが、
やっぱりお祝い事にはお花ですよ!(なーんてこじつけ)
還暦のような、記念の日には、枯れないプリザーブドフラワーが
絶対お勧め!
60本で作ったら確かにとっても高いのですが
たくさんの人数を集めてお祝できるときには
一人ずつ予算を出してもらったら、案外できる
ものなのです!

ちなみに、60本のバラを使ったアレンジをつくるのは
これが2回目です。
2年前に、リース型の大きな壁掛けアレンジを
作りました!これも圧巻でした。

60本て結構なボリュームですね!

いやぁ、皆さんも、お母さんの還暦を盛大にお祝
して見てはいかがでしょうか?

普段いえない感謝の気持ちと
今まで 子供たちのために、自分のことは一番後回しで
一生懸命時間もお金も惜しまず
愛情を注いで来てくれた お母さんに、
これからは少しでも自分の時間を大切に楽しく過ごしてほしい
という気持ちでお祝いしてあげること、そのきっかけの
日になると思います。そして、家族の絆再認識できるとおもいます!

本当に、いい一日でした。
みなさんも、還暦(過ぎていてもいいんじゃないですか?)
のお祝をぜひ、おススメします!

J_[

2011 年 6 月
« 5 月   7 月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg