Home > 11 月, 2011
11 月
30
2011

早いもので今日で11月が終わります。
ということは当然明日から12月です。

12月から、新たに変わります。何かが・・・・

最近、来年から変化していくプンダミリアのことが
頭から離れないせいか
毎晩(10日連続)とても奇妙な夢を見ます。
 
変わっていくことへの期待の夢だったり
不安の夢だったり・・・・
そのせいか眠りが浅くてすぐおきてしまいます。

だから来年は
「change」という言葉をキーワードに
(どっかで聞いたことある
しかし、あまりchangeしていないといううわさも・・・)
プンダミリアらしく、でも前進という意味で
changeしていきたいと思います!

プンダミリアはもはや私のものではないのです。
だから、しがみついていてはいけないのです。
(意味がわからない方はすみません)

一歩大きく前進するために
がんばります。

そして11月の締めくくりとしたいと思います。

11 月
25
2011

私がNHKの連続テレビ小説を、ここ6年間一回も見落とさずに
見ているということは何度かこのブログでお伝えしておりますが

今回の「カーネーション」は5年前の「いもたこなんきん」に
並ぶ私の中の大ヒットです。
基本的に関西弁が好きだということもありますが
関西の、昭和の話が大好きです。なんていうか
活気にあふれて「やったるでー!」というわかりやすさと
情熱が朝から私のやる気に火をつけてくれます。
BSでは朝7時半からやっているのでそれがちょうどいいのです。
気持ち、7時ぐらいからやってくれたらベストなのですが・・・

まあそれはおいておいて・・・
とにかくこのカーネーション。面白いのですが
今回ブログに書ききらないのでひとつだけ紹介します。

先々週ぐらいかな「着るもん(物)で人は変わる」
というセリフがでてきました。
服を作る人の信念とか思いが深くこめたれた言葉だと
感じました。
最近私は大丸のレッスンや打ち合わせが多くなってきて
ジャケットにスカートというスタイルを心がけるようにしています。
今までは打ち合わせであっても花屋は花屋らしく!っという感じで
平気でジーンズにカーディガンとかとっても
カジュアルな格好で行っていたのです。
ところが、一度ジャケットを着て見たところ、自分も気持ちが
しゃん!とすることに気づきました!
ジーンズで打ち合わせに行くときとは緊張感も
まったく違いますし、相手の方も心なしかちゃんとした対応を
してくれているような気もしました。。。
やっぱり、
着るもので人は変わるってほんとだな。。。って思いました。

プロの信念はこうして「なるほど」と感心させられます。
私も花屋として
「お花を贈ると人間関係が豊かになる!」という信念を
もっているのですが
これも、みなさんが経験していただいたら納得していただける
と思うのです。お花を差し上げたりいただいたりすることで
生活に必要のない、見るだけのお花をもらうという
本当の意味の真心。をプレゼントしたりされたりするような気がします。

きれいごとのように聞こえるきれいごとのような言葉であっても
経験した人や信念をもっている人は信じ続けて広め続けたら
少しずつ人に伝わっていくものなのだとおもいます。

カーネーションを見ていて強くそう感じています。
見るたびに、どことなく自分と照らし合わせて
毎朝勇気をもらっています!

信念を貫いて広めていくこと!私の今のやるべきことです。
お花をもらってうれしいということ
そしてよろこんでもらってまたさらにうれしいという気持ち
みなさんにもっともっと感じていただきたいです!

11 月
22
2011

昨日はひさびさに料理をしました。
料理といっても おでん ですが・・・
我が家は母が長野県で父が名古屋出身のため
どこの料理かよくわからないものが食卓に並びます

おでんは完全に名古屋風です。名古屋の
お味噌をかけるものです。
高校のとき初めてコンビニのおでんを
食べて驚きました。味噌がない。
味噌がないのに味がついているおでん。これは
私のなかではただの煮物です。
でも、おでんだということです。

母からむかし教えてもらったおでん用の(味噌カツにも)
味噌を作ってみましたところ、おいしいけどなんか違う。
まあ、仕方ないのでそれをつけて食べました。
ルクルーゼを使ったらなんとまぁ!すぐできました。

仕事の合間の料理は、無心になるので結構気分転換に
なるというか、いい感じです。
最近は、本店のこと、新しい試み、それからチャレンジ・・・?
東急ハンズ、大丸のレッスンと
頭の中が整理でききらないほど同時期に挑戦する事柄が
やってきています。
だから、たまには料理でもして気持ちを安定させるのも
いいかもしれませんね。

料理といっても おでんですが。
そしてもちろん今日もおでんですし・・・・

11 月
15
2011

プンダミリアに新人のスタッフ、鈴木さんがやってきました。

一番初めに私が鈴木さんに伝えたことは
「仕事は楽しくしよう!楽しくない仕事は続かないからね!」
ということです。(みんなに言っていますが)

私は大学を卒業したあと、広告代理店で働き
そのあと花屋さんで何軒かの修行?をつみました。
広告代理店のとき、飛び込み営業をしていました。
ひたすら電話でアポイントをとるとか、
ひとすらお店とか会社に飛び込み訪問して
営業をしてまわる仕事です。はじめは本当に面白くなくて、毎日毎日「辞めたいな・・・」
という日々が続きました。契約がとれないのです。

しばらくしてお花屋さんだけを営業してみることにしました。
当時から花が好きで花屋さんが大好きでした。
お花屋さんは個人商店が多いのでなかなか広告の契約には
結びつかないのですが、花屋にいくだけで楽しくて
店主と話すのも楽しく、仲良くなるとそのうち広告をだして
くれるようになったりしました。
花屋の次は、自分の行きたい飲食店、それから癒されるお寺、
自分の好きな服屋さん、楽器屋さん、などなど・・・・

営業で、好きなお店だけに行くだなんて周りから見たら
ふざけているでしょう。でも、実際に仕事に結びついて
結局毎月のノルマを達成するということができたのです!
そのときは、仕事を楽しむことへの罪悪感があったので
会社に帰ってくると楽しそうな顔をまったく見せずに
シリアスに装っていました・・・(そうでもないかも)

花屋時代でも、まわりがピリピリしていて楽しんで仕事をしていると
いけないような空気がありました。「忙しいのにうるさいねん」みたいな
空気です。社長からよく注意もされました「笑うな!」って。

それっておかしい!!!
いつも私は思っていました。笑いながら仕事をしていると
社長が怒り出す。
なんでなんでしょうね。

社員の気持ちになったら職場が楽しい=毎日来るのが楽しみ=いい職場

という具合になると思うのですが大体の会社は
社長がくるとピタッと笑うのをやめるのです。
うーーん。。なぜだ・・・

私は自分で店をはじめたときは、いつでも笑いがある
職場を作りたいなって思っていました。
仕事は大変だけど職場は楽しい!
楽しい職場にいたら仕事もはかどる!

それが私の持論です。そもそもサボるために会社に来る人
なんてほとんどいなくて、みんな世の中の店長とか社長とかが
思っているほどさぼったりする人は少ないと思います。
楽しいフィールドがあれば楽しく仕事がはかどるのでは
ないかと思うのです。だって、楽しければサボる必要はないのですから!

ということで、私はスタッフが楽しんで仕事をしてもらえるように
心から願い、そうなるような仕組みを作っているつもりです。
(まだまだ足りませんが)
確かに、ちょっと注意する場面もありますがたいてい最後は笑いで
締めくくります。

新人スタッフの鈴木さんは、もうすでにムードメーカーというか
ちょっと注意されてもすぐに笑顔になります。
笑顔がよくって、よく笑います。だから私も、もともと笑顔いっぱいの
本店店長武内も安心しています。
3人でゲラゲラと笑いながら仕事をしていると「がんばってお客さんに
喜んでもらおう!!」アイディアもたくさん沸いてきます。
私が出先から帰ってきて、恵子ちゃん(武内)とすずきさんが
笑って仕事をしていると、ほんとーにうれしいです。楽しそうでいい!!!って。

鈴木さんは、プンダミリア発足以来のおじょう様キャラなのですがそれゆえに
ちょっと天然で、よくわからないこともありますが
とにかく明るくて、楽しんでくれています。
周りの空気を明るく前向きにしてくれる鈴木さん。
これからも楽しんで仕事しようね!!!

もちろん大丸店も楽しいですよ!いつも突っ込みをいれたり
(ハヤフジさんに)入れられたり(桐生さんに)しながらなので
楽しいです!!

仕事を楽しく!それは、会話を楽しむだけではないです。
自分の仕事をどう楽しみに変えられるか、なのです。
注意したりされたりしてもその後にどうやって
笑いに変えられるかなのです(なんか、吉本の養成所とかじゃないですよ)

そういう能力があるひとがプンダミリアには必要なのです!

ということで、こんな楽しい職場にみなさんも
遊びにいらしてください!

では、すずきさんと恵子ちゃんの今日の笑顔を一枚。

111pb150767

11 月
14
2011

遅くなりました!

2011年10月19日に
プンダミリア・モノ は大丸京都店3階から4階へ移転しました。

そして、10月19日に、4階にオープンした新しい大丸のフロア
「マダムコレクション」の装飾のお花を担当させていただきました☆

1ヶ月遅れてしまいましたが、その様子を写真でアップさせていただこうと
思います。

8月終わりぐらいからでしょうか・・・
大丸の担当者の方からお話をいただいて移転が決まりました。
それから移転先の店の什器や配置などで
その道の?プロの方たちが集まり、話し合いを重ねてくださり
オープンにいたりました!

そして、装飾のほうは、こちらも何度もやりとりをして
なんとかOKいただきました。

Mはマダムセレクションの周辺に7箇所あります。すべて違う色で
作ってみました。
それぞれの雰囲気を楽しんでいただけるようにしたので
ぜひ7箇所探してみてください!

楽しいお仕事でした!
クリスマスはちょっとまた雰囲気かわりますので
お楽しみに!!

11 月
10
2011

プンダミリア大丸京都店のスタッフを募集します!

明るく元気な方
声がはきはき出せる方
笑顔が素敵な方
というのが人間性の、こんな方希望!という方で

9時半~15時半
14時~20時半
の交代シフト制で入れる方
週に3・4回入れる方
というのが、実際の仕事としての条件となります。

ご希望の方は、ぜひお電話ください。

075-256-1233(本店)
木下または武内まで
よろしくおねがいします!

11 月
9
2011

昨日は立冬。
立冬・・・・冬・・・・?
昨日から寒くなるといわれていましたが相変わらず
汗ばんだ私。みんなに更年期障害を心配されました。
原因は寒くなるからといわれて着込んだからだとおもいます。。。ホントです!

さてさて、立冬、ということは
二十四節季。ということは、大丸ディスプレイ入れ替えの日でした。

今回のテーマカラーは赤というか赤茶いろというか。

こんな感じです。

今日は少し11月らしい陽気ですね。
ちょっとストールなんか巻いて出かけてきます。

11 月
4
2011

11月1日。東急ハンズ店の納品に、と車に荷物を
1ミリの隙間もないぐらいに乗っけて南インターから
高速に乗るために国道1号線を南へ走っていました。

とにかくすごい荷物だったので、スタッフの二人は電車で
行ってもらい私は一人です。

もうすぐ十条、というところで対向車線の車の
動きがちょっとおかしいということに気づきました。
目を向けると、そこには
おそらく車にはねられたのか、前足で必死に立とうとするけど倒れてしまったり・・・を繰り返す犬が。
見たところ、きれいな茶色のラブラドールレトリバー
のように見えました。みんな、その犬をさけるために動きがおかしく
見えたのでした。

私は信号待ちで止まりましたが、犬のいるところは、
十条の東側から右折で北向きにやってくる車の死角になっていて
なんども車に引かれそうになっていました。
窓をあけて、通りの向こう側の通行人に「犬がいるので
たすけてもらえませんか!」と声をかけましたが
みんな、素通り。
車たちも、よけては通りますが、助ける気配はない。
そこで、交通ルール違反だとは思いましたが車のこないスキに
ユーターンして車を止めました。

そこから記憶もないぐらい必死だったのですが
気づくと大きなその犬を抱えて道路わきにへたりこんで
いました。綺麗な毛並みの女の子のレトリバー系のワンコでした。

いたるところから血をながして、もがいているワンコ。
たまに、ぐったりします。「どうしよう。死んじゃう。」
怖さと力を使ったせいか、手が震えて携帯も持てない・・・・
それでもなんとか友達に連絡して
彼女にこんなときどうしたらいいか、どこに連絡したらいいのか調べてもらいました。
彼女も犬を飼っているので痛いほど犬の気持ちがわかる人です。

しばらくすると他のだれかが「犬が引かれて交通の妨げになっているという通報があったので」
、という警察官もきたので、
動物病院に連れて行ってもらえないか、というと
「そうしたところで、治療費はどうするんや、その後の責任は負えるんか」
と言われました。
「残酷なようやけど、犬は警察では物扱いで
命という扱いできひんのや」といわれました。

唖然としてしまいました。
いま、目の前で瀕死の状態のワンコを目の前に
「拾得物」として処理する、といわれ、とても悲しい
気持ちになりました。

最寄の動物病院に電話すると病院の人も「飼い主がわからない犬は
見れません」と・・・・。

時々ぐったりするワンコを元気付けると
目を開けて私のほうをじーーっと見つめるんです。
そしてなんども私に手をかけてくるんです。
たったいま出会ったばかりなのに、私とのその犬との間には
なにかつながりが出来たような気がして
とても暖かい気持ちになりました。
「絶対、たすけたい!」と思いました。

しばらくすると、友達が家庭動物保護センターという
ところに連絡してくれて、保護にきてくれると連絡がありました。
もうちょっとだから、まっててね!
ぐったりしているけど、相変わらずじーっと私の目を見つめるワンコに
話しかけながら一緒にその方たちが来てくれるのを待ちました。

保護センターの方が来てくれて、あっけないぐらい
虫取り網の大きくしたやつみたいな網でワンコを
すっぽりかぶせて、コンテナに入れてささっと
連れて行ってしまいました。

なんだか、悲しいのかほっとしたのか、かわいそうなのか
わからないけれど涙がとまらず・・・
警察官の人たちに「大丈夫か」っていわれながら
わんわん泣いてしまいました・・・
その場だけを見た人は、きっと交通違反でつかまって
泣いているように見えたでしょうね・・・・

1時間ほどの間のことでしたが
なんだか1日ぐらいの時間に感じられました。

みんな、大きな犬で怖いかもしれないけど
素通りはやめて、助けてあげてほしいと思いました。
関わりたくない。と思うのか?怖い。と思うのか?はたまたなんとも思わないのか?

私が泣いている姿をみたり。犬を助けてる姿をみたり。
そして犬がはねられているのをみたり。
けれども見てみぬふりをする人の姿をたくさん見ました。
死んでしまいそうな犬を目の前にしても
治療代とか、責任とか、そういうことばかりを気にしないと
いけない世の中なのだと知りました。
それは、本当に寂しいことだと思いました。

私は、ただただ、そのワンコが助かってくれていることを、願います。

11 月
3
2011

2011年11月2日!
東急ハンズ梅田店にプンダミリアがオープンしました!
今回は、アーティフィシャルフラワー(造花)のプロデュースも
させていただきました。

だから、なんというか
プンダミリアがプロデュースした お花のコーナーが出来たというわけです。

お話をいただいてからおよそ2週間でオープンまでこぎつけたという
強行なスケジュールですが
そういうのには慣れっこな私・・・
なにしろ阪急の6階にはじめてお店をださせていただいた
ときも、2週間でしたからね!

スタッフみんなががんばった甲斐あり素敵な
売り場ができました。
ハンズさんにも喜んでいただきました。
あとは、肝心なお客様に喜んでいただくことができれば
完璧です!

さて、東急ハンズ梅田店ってどこに?という方のために。

今話題のJR大阪駅。
その中央改札を出たすぐに大丸梅田店があります。
増床してきれいなフロアになった、その中にあるのです。
10階から12階まで東急ハンズが入っています。
プンダミリアのある階は11階。手作りするコーナーです。
いろいろあって、飽きないフロアです!

きっと、見るものたくさんでわくわくしますよー!来て下さいね。
今回は写真をたくさん撮ったのでギャラリー風で紹介です。
写真をクリックすると詳細が表れます。
こんな機能があったと、今日知りました(笑)
これから活用しよーっと!

やっとちょっと落ち着いた生活に戻ります。が
月に3回ほど東急ハンズさんに納品などで行きますので
私を見かけたら声かけてくださいね☆

J_[

2011 年 11 月
« 10 月   12 月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg