« 春です | 今日から川西阪急さんのイベントです。 »

4 月
7
2015

今日は、3年間ほど、病気療養されていた生徒さんが
久々に個人レッスンに来てくださいました。

個人レッスンは、普通のレッスンに来てくださっている方が
他の方と日が合わなかったり
特別なものを作りに来られるときに
させて頂いています。
個人レッスンだと、マンツーマンなので
いろんなお話をさせていただきます。

その方は私の母親ぐらいの方ですが、私の個人的なお話を
聞いてくださっていたりしていて
私の身の上話や、その方の家族の話など
お話できる方でした。

お会いしていなかった3年間、私もいろいろなことが
ありました。
きっと何年後かに振り返れば
人生の分岐点じゃないかと思います。。

それで、漠然と、
「◯◯さんにお会いしていない間に本当にいろいろとあったんですよ~」
と一言発しただけで
「うん、うん、わかるよ、わかりますよ」っておっしゃって
くださって、なんだか、それだけで涙出そうになりました。
「いろいろあってこそ、人生。
本当に大変な思い
しはったとおもうけど
先生はきっと、乗り越えて成功できる!初めてあった時から
そんな不思議な力を感じてるんです」

っておっしゃってくださいました。

その方も、3年間の間病気と戦い、それで家族とも
いろいろあったとのこと。

レッスンに来て頂いて、こちらがパワーを貰った感じがしました。

一輪一輪のお花を大事にされて
丁寧に作られる方なので、
きっと人生もそうやって丁寧に生きていいるのだなぁと
感じました。

私は、にはもったいないお言葉でしたが
いただいたお言葉に恥じないように
粛々と前進していきたいとおもいました。

個人レッスンではお互いの気持ちを開いて
お話できるので、
とても近づく気がしますし、レッスン後に
より晴れやかな気持ちでかえっていただけるような
楽しいひとときです。

生徒さんにとっても、そうであってほしいなぁ・・・・・

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment





J_[

2017 年 2 月
« 7 月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg