« リラックマ+ジョジョ(の奇妙な冒険)=素敵な二人。 | プリザーブド加工。 »

6 月
7
2011

先日、母の還暦祝いを家族で執り行いました!
それはそれはたいへんなイベントで・・・

上の兄は名古屋
下の兄は豊橋
私は京都

とばらばらに住んでいるし、もちろんみんな
仕事をしているのでその合間を縫っての
打ち合わせが大変・・・

始めは、ご飯食べてプレゼントでも渡そうか
ぐらいに考えていたのですが
兄や父に意見を聞くと・・・

父は、みんなで旅行に行こう!と言い、
上の兄は、実家(長野)の近所の店でやろうと言い、
下の兄は、兄の近所に一泊したらどうかと言い、
母本人は 家でいい

なんて、もうまず会場からまとまりのない
意見で大変。結局上の兄の意見で近所のお店を
予約することに。
ところが、3人とも長野を離れて長いので、近所の
店を知らないし・・・・
母のお祝なのに母にお願いするわけにもいかないし。。。
父は名古屋出身であまり知らないし。
会場探しの段階から、いかに普段から母に頼っていたかが
わかりました。

そして、地元に住む、もう一人の兄と言っても過言ではない
存在のTimというアメリカ人がいます。彼は長野で結婚して
もう日本に来て20年。ほとんど日本人です。私が15歳のときから
お世話になっています。そして家族ぐるみの付き合いに。
そんな彼に紹介してもらったお店でおこなうことに!

さて、会場が決まったはいいものの、プレゼントを
何にするか?
ブランド物のかばん・・・
財布・・・いろいろ意見はでましたが
結局母の一番ほしがっている パソコンがいいのでは
ないかということで、プレゼント係りの私が
ノートパソコンを用意しました。
ピンクのかわいいやつです!
ちゃんと根回しして、6月4日(還暦のお祝の日)から
ネットが使えるように、プロバイダとNTTに契約もすませた
ところが、ポイントですよね~!私、よくやりました(笑)

そしてそして、迎える当日。
朝から父が「式次第を作ろう」と張り切って
式次第をつくり、進行しました。
始めに、父からの挨拶があったのですが
普段は無口な父が
「子供たちが立派に育って、こうして家族揃って仲良く
健康でいられることは、お母さんのおかげです」と
スピーチしてくれました。
なんだか、、感動してしまいました。いつもは強気な母も
ウルウルッときていたようです。
その後は、孫たちからの言葉。みんな、それぞれ
ばーばを思いやる言葉が出てきて驚きました。

それからとうとう、プレゼント贈呈!
色紙は1年生の孫から。
そして、私の中ではこれがメインのプレゼント!
と言いたいほどのもの

プリザーブドフラワー 60本 で作ったアレンジメント

を贈呈。

dsc00369copy

dsc00372copy

dsc00379copy
↑スタッフ恵子ちゃんと一緒に。彼女の身長は153センチぐらいかな?

これを隠してもっていくのは苦労しましたが
その甲斐あってか、めーーーっちゃ驚かれて
喜んでもらえました!
制作しているときから、お客様にも、知り合いにも
スタッフにもみんなに、すごいすごいと言われてつくった
ゴージャスなアレンジ。
母も気に入ってくれたことと思います。

パソコンの反応は、いまいちだったのですが(笑)
翌日に兄が設定すると、もう大変です。
パソコンに釘付け?!
早速、兄がオンラインで 馬券を買うのに便乗して
買って見ると・・・・なんと20,000円あたったのです!
うーん。すごい。馬までもがお祝してくれるとは。。。。

ともかく、兄弟3家族、Tim家族、父・母で
本当にすばらしい還暦のお祝をすることができました。

全く私事になってしまいましたが、
やっぱりお祝い事にはお花ですよ!(なーんてこじつけ)
還暦のような、記念の日には、枯れないプリザーブドフラワーが
絶対お勧め!
60本で作ったら確かにとっても高いのですが
たくさんの人数を集めてお祝できるときには
一人ずつ予算を出してもらったら、案外できる
ものなのです!

ちなみに、60本のバラを使ったアレンジをつくるのは
これが2回目です。
2年前に、リース型の大きな壁掛けアレンジを
作りました!これも圧巻でした。

60本て結構なボリュームですね!

いやぁ、皆さんも、お母さんの還暦を盛大にお祝
して見てはいかがでしょうか?

普段いえない感謝の気持ちと
今まで 子供たちのために、自分のことは一番後回しで
一生懸命時間もお金も惜しまず
愛情を注いで来てくれた お母さんに、
これからは少しでも自分の時間を大切に楽しく過ごしてほしい
という気持ちでお祝いしてあげること、そのきっかけの
日になると思います。そして、家族の絆再認識できるとおもいます!

本当に、いい一日でした。
みなさんも、還暦(過ぎていてもいいんじゃないですか?)
のお祝をぜひ、おススメします!

Trackback URL

Comment & Trackback

すばらしい親孝行ですね!
準備など大変だったでしょうが、お母様が喜んでくれてなによりです。やはりサプライズは仕込みが肝心なんですね。
60本のアレンジもかなりゴージャスで素敵です。
プリザーブドフラワーなので、お母様の感動も長続きですね。このたびはおめでとうございました。

ふときさん!
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
お花が持つ力で、幸せが広がればいいなぁっておもいます。これからも、広めて行きたいです!

お母さん。すごく喜んでたよ!
私が行った時に見せてくれたもん。
子供達がプレゼントしてくれたんだって、そりゃ~うれしそうに自慢してた。

パソコンのマウス。
バーバパパだったね。

ありがとうね!!!
記念に残る日になりました。

いろいろ、パソコン教えてやってね!

Comment





J_[

2017 年 8 月
« 7 月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ŋ߂̓e

アーカイブ:

JeS[

ŋ߂̃Rg